第26話

22
江口拓也
江口拓也
寂しくなったねぇ......
斉藤壮馬
斉藤壮馬
そうですね.............
江口拓也
江口拓也
?あなたちゃん、香澄ちゃん?生きてる?
斉藤壮馬
斉藤壮馬
?おーい、、、!?え、生きてる?
あなた

........( ゚д゚)ハッ

あなた

すみません.....ちょっと思考停止したかもです

江口拓也
江口拓也
まじか.......w
斉藤壮馬
斉藤壮馬
みんな歌わないの??
あなた

ビクッ....(し、視線を感じる....)

麻倉香澄
ビクッ....(し、視線を感じる.....)
江口拓也
江口拓也
歌ってよ、あなたちゃん香澄ちゃん
あなた

っそんな....私恥ずかしいです...お二人の前で私なんかの.....



そう私が言ったあと、
江口さんは、

悲しそうに、
少しほほえんで

こちらに向き直して
こう話してくれた。

江口拓也
江口拓也
「なんか」って言わないの。あなたちゃんにはあなたちゃんにしかしかできないことが沢山あるよ
江口拓也
江口拓也
もっと自信待ってよ、何万人もの中から選ばれた一人なんだから
あなた

…っ

江口拓也
江口拓也
っごめん......急にこんな偉そうに!!
あなた

ありがとう..........ございます.....っう...

あなた

私、歌います







.





江口さんは、"聴きたい"っていう好奇心じゃなくて
本当に私の事を思って言ってくれたのだと
あの、優しくて、ちょっぴり切ない表情の
シンプルな優しい言葉からわかった。

すごく胸がきゅ、ってなった。



歌います
とは言ったものの
何を歌(と呼べるのか?)えばいいのかな

とか悩んでたら
〜〜〜♪
あなた

!?

江口拓也
江口拓也
!?
麻倉香澄
!?
斉藤壮馬
斉藤壮馬
!?
どうやら、帰ったみなさんがセットしたままの曲が流れてきたようだ。
あなた

これー.....!

あなた

ジンセイイチドキリ

江口拓也
江口拓也
ジンセイイチドキリ
あなた

じゃん......!?

江口拓也
江口拓也
じゃん.....!?





はもった




短くてごめんなさぁああああああああああああああああい!!!!