無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

苺色の毎日
前のチャプターへ戻る

第6話

第六話︰ゲームの先生
るぅとside━━━━━━━━━━━━━━━
るぅと
みなさんこんにちは!
どぅもるぅとです(´﹀`)
るぅと
最近悩んでることがありまして…
るぅと
あなたがころんくんとかいうよく分からないやつとさと兄とばっかりいるんです!!
るぅと
もぅ、今宣言しますけど僕は弟でありながらあなたのことがずっと大好きです!
その時…
あなた
るぅちゃん!!!
いきなりのあなたのバックハグは本当に心臓に悪い
るぅと
ど、どうしたんですか?///
平然を装うとしても顔が赤く染っていく
あなた
あぁ!可愛いぃ〜
いやあなたのほうが何万倍も可愛いんですけど!!

と言いたいのを必死にこらえる
あなた
ん?なんか最近るぅとくんと喋ってないなって思って寂しくなっちゃった
るぅと
え///
るぅと
嬉しい…です///
あなたside━━━━━━━━━━━━━━━
るぅと
え///
るぅと
嬉しい…です///
反則じゃない?
あなた
えへへ///

あ!ゲーム教えて!
あなた
今度ころんくんとさと兄でのゲームの時に勝ちたいの!
るぅとくんは一瞬表情を曇らせたが、
快く了承してくれた
るぅと
もちろんです!

あの二人をボッコボコにしましょう!
本性出てるよるぅとくん…

ボッコボコて笑
あなた
ス〇ブラしたいんだけど〜…。
るぅと
どのキャラとか決めてますか?
あなた
ピチュー!!!
るぅと
(可愛いなぁ…)
るぅと
ピチューは使いこなせばとても強いキャラです!
練習しましょう!
あなた
でもなんかるぅとくんと練習してもボコボコにやられるだけなんじゃ…
るぅと
そんなことしませんよ!!!
るぅと
優しくしますから!!
あなた
わーるぅとくん卑猥ひわいだなー
るぅと
うるさいです…


1時間後



今はあなたがコンピュータと対戦していて
るぅとくんは先生役です
あなた
はい!るぅと先生!
ここはどうやるんですか!!
るぅと
全く…まだ覚えてないんですか?
るぅと
しょうがないですね…
スッ
あなた
…!!///
あなた
あのぉ〜るぅと先生?
あなた
どうされました?
るぅと
え?
こうしたら教えやすいでしょ?
るぅとくんは至ってまじめです
もかちゃん
まぁ状態はバックハグ的な感じわん
あなた
えと…緊張でOUTかも///
るぅと
キュン
るぅと
が、頑張りましょう!



さらに1時間後
るぅと
あのですね…
ゲーム下手すぎます…
るぅとくんはほっぺをふくらませた
あなた
えっ〜!


ごめんなさい…
るぅと
むぅ
あなた
むぅ
私はるぅとくんの真似をしてみる
るぅと
!!!
反応が可愛い!笑
るぅと
まぁまたゆっくりプレイしていきましょ
あなた
そうだね
ありがとう!
あなた
またゲーム教えてね!
あなた
るぅとくんの教え方分かりやすかったよ(耳元
あなた
じゃぁおやすみ〜
バタン
るぅと
///
るぅと
(あなたはいつもずるいです…)
るぅと
(わざと上手くゲームしなかったとか?)
るぅと
(まさかね…)
「いいね」やコメントをしよう!
作者に気持ちを伝えて応援しましょう ♡