無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第23話

サファイア色の瞳
私がクラステントに戻ると
るぅとくん、莉犬くんが駆け寄ってきた
莉犬
莉犬
あなた先輩〜〜
るぅと
るぅと
あなたお姉ちゃん!!
あぁ…癒しだ
あなた

ただいま〜

そう一言だけ言って私はテントの中に座る
莉犬
莉犬
先輩ぃ…
莉犬
莉犬
お、俺すっごい心配してたんですからね!??
莉犬くんが泣きじゃくる
あなた

ごめん、ごめんね莉犬くん

泣かせちゃったよぉ…
るぅと
るぅと
莉犬。
あなたお姉ちゃんは悪くないです
るぅと
るぅと
悪いのは当事者とその場で対処出来なかった僕らですよ
るぅとくん…
あなた

ありがとうぅ…

るぅと
るぅと
分かったなら泣かないでくださいっ!
気づいたら私は涙を流していた
その時
ぽんっ
大きな手が私の頭にのる
さとみ
さとみ
お前は自分で抱え込みすぎなんだよ‪w
今度なんかあったら
俺とか皆とかにすぐ相談すんだぜ?
あなた

さとにぃぃぃ

クラスメイト
おいあなた大丈夫か?
るぅと
るぅと
はい。大丈夫でーす(圧
クラスメイト
お、おお
莉犬
莉犬
るぅとくん!
もぅいかなきゃ玉入れの召集かかるよ?
るぅと
るぅと
ほんとだ! 
いこっか莉犬
莉犬
莉犬
先輩!
俺頑張ってくるから!
るぅと
るぅと
(いいとこ取られたあ)
るぅと
るぅと
パチッ
るぅとくんがウインクする

もうドッキドキだよ
さとみ
さとみ
ほらお前ら行け〜
るぅと
るぅと
はーい…
莉犬
莉犬
はーい…
2人は口をとがらせながらも
しぶしぶさと兄の言うことに従う
癒しだあ←
さとみ
さとみ
おいあなた。
あなた

な、なに?

さとみ
さとみ
無理すんなよ‪笑…
C組優勝しようぜ?つーか…
さとみ
さとみ
優勝させてやるから(耳もと)
そういうとさと兄は行ってしまった
そうだよね!
いつまでもめげてちゃだめだよね!
すると私の目の前に帽子が落ちてきた
拾うと
あ。ありがと
上を見るとサファイア色の目をした女の子がいた
ほのか
ほのか
私ほのか。よろしく
あなた

あ、うん

ほのか
ほのか
じゃぁね
あなた

あ!う!私あなた!!

ほのか
ほのか
じゃぁねあなた
あなた

うん

だ、誰だ…?
まぁ…いっか
ころん
ころん
おーいあなた!!
あなた

どーしたのー?

ころん
ころん
もうすぐるぅりーぬの玉入れだぞー
なんだって!?
それは是非とも見にいかなければ(使命感)
さとみ
さとみ
あ。俺もいくー
あなた

早く行こっ!

グラウンドが見渡せる所に着くと
ちょうどスタートの時だった
よーい
どんっ!
莉犬くんとるぅとくんがいっせいに玉に駆け寄る
クラスメイト(女)
クラスメイト(女)
莉犬くぅーん♡
クラスメイト(女)
クラスメイト(女)
るぅとく〜ん♡
クラスメイト(女)
クラスメイト(女)
頑張ってぇ〜
クラスメイト(女)
クラスメイト(女)
ふぁいとぉ〜♡
すごい人気…
さとみ
さとみ
大丈夫だよ‪w
あなた

え?

さとみ
さとみ
あなたはあの女子に負けたりしない
ころん
ころん
同感
え。いや照れる///
顔がみるみるうちに赤くなってきているのを感じ、
私はるぅとくん達に視線をうつす
るぅとくんは玉をひたすら集めて莉犬くんに渡す
莉犬くんは
るぅとくんからもらった沢山の玉を一斉に投げる
ころん
ころん
見事なコンビプレイだな‪w
さとみ
さとみ
それ‪w
あなた

流石だねぇ…

赤い玉はみるみるうちに溜まっていき、笛がなった
結果は150個!
15個以上の差をつけた
莉犬
莉犬
しぇんぱいっ!
るぅと
るぅと
お姉ちゃんっ!
2人が駆け寄ってくる
あなた

お疲れ様っ!

そう言って首にかけていたタオルで2人の汗を拭く
するとるぅとくんが抱きついてきた
るぅと
るぅと
お姉ちゃん…もう絶対離れないでね?

ぼく…寂しいから…
そう言ってるぅとくんは私の腕の中に顔をうずめた
私の心臓はまたどっくんどっくん高鳴り始めた

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

しゃむ/486∗︎*゚
しゃむ/486∗︎*゚
小説のアイコンは自分で描いてます 毎日投稿〜 ♯主はジェルくんと同じ県?住みの中一 ♯主は関西弁 ♯さとみくん
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る