無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

🐶🧠
ーー
スア
スア
またいつでも誘ってね!!
(なまえ)
あなた
え、いいの?😳
スア
スア
もちろん!
ミニョク
ミニョク
ぼくは~? ぼくわ~!
(なまえ)
あなた
いや、あんたらカップルだろw
ミニョク
ミニョク
ぼくの事も誘ってぇ❗️
(なまえ)
あなた
どうしたのww
スア
スア
たまにこうゆう感じ出してくるよねw
(なまえ)
あなた
いつも急www
スア
スア
ww あ、ミニョクオッパは一緒に帰る?
ミニョク
ミニョク
あーねぇ、ぼくちょっと、
ほんのちょっと寄りたい所あるから
先帰ってて!
スア
スア
うん! おk  またね〜!
(なまえ)
あなた
またカトクして〜〜!👋🏻
いつ会っても、嫌味のない優しいスアが友達で
ミニョクの彼女でよかったと思う


(なまえ)
あなた
………………で、何見てんの?
ミニョク
ミニョク
んー?☺️
(なまえ)
あなた
な、なにww
ミニョク
ミニョク
ヒョンウォンと仲良いよね~😊
(なまえ)
あなた
いや、いやいやいやww  何を仰る。
マルチーズ、ハチとも仲良いよね?w
ミニョク
ミニョク
そうだけど、なんかあんのかなって
(なまえ)
あなた
強いて言うなら
小さい頃から知ってる奴ってぐらいかな
ミニョク
ミニョク
ヒョンウォンの "仕事"、、知ってる?
(なまえ)
あなた
あぁ❗️知ってる!時給いいらしいね‼️
ミニョク
ミニョク
そう!、そうなんだよねぇ
(なまえ)
あなた
いいよねぇ~、私もしようかな…
ミニョク
ミニョク
っえ?
(なまえ)
あなた
😳?
ミニョク
ミニョク
ぃや、やめときなよ
(なまえ)
あなた
あ、、分かった。狙ってるんでしょw
ミニョク
ミニョク
へ?……
(なまえ)
あなた
いいよー、もう譲る❗️ミニョだもん
ミニョク
ミニョク
………(?)
(なまえ)
あなた
ぇ、大学の近くにできた新しいカフェ…
(なまえ)
あなた
じゃない..の….?
ミニョク
ミニョク
ンフフフフ😊
(なまえ)
あなた
その笑い方怖いよ?w やめな?ww
ミニョク
ミニョク
口が堅い上に、話にスモークをはれる
ミニョク
ミニョク
それも、表情の奥にも表さない。
先程の表情から目の色まで急に変えたミニョクが
私に何の話をしているか分からない。
(なまえ)
あなた
なになになにwwww
ミニョク
ミニョク
ヒョンウォンは、警告したんだよ
ミニョク
ミニョク
ごめんね、、?
あなたの事ちょっと試してた。
(なまえ)
あなた
…….ぇ..?
"警告"?  "試してた"って私のなにを試したの?…
何かがおかしいミニョクが怖い、そう初めて思った




ヒョンウォン
ヒョンウォン
ハイハイ、そこでおしまい。
怖がってる
気配なく近ずいてきた彼はもう完全に殺し屋として
できあがっている。


そして彼がミニョクを止めたとゆうことは
つまり、嘘でも冗談でもない事がハッキリ分った。
(なまえ)
あなた
ひょっ..ん、うぉ、n….
ミニョク
ミニョク
え〜なんで~?w
ヒョンウォン
ヒョンウォン
楽しかった?、、
ー




ヒョンウォン
ヒョンウォン
元殺し屋の…
ミニョク
ミニョク
"臓器屋さん"っ、でしょ〜💕
(なまえ)
あなた
え………
ミニョク
ミニョク
ごめんねぇ~😭
今まで黙ってて…😢
ミニョクは相変わらず、しっぽをふってこっちに
飛んでくる犬のように少しの距離を飛びはなねてきた

今の状況で私から見れば
(マルチーズの様なシェパードが飛んできた)
が、正しい………



シェパードに「凶暴だ、怖い」と言う偏見は全くない

ただ、「警察犬」「狼」、
そんなワードが邪魔しているだけ_________

だって…🇺🇸の警察犬を観ていると犯人を噛み付く姿はまるで獲物を狩る狼のようだから






ミニョク
ミニョク
殺し屋してた時の癖なんだぁ😄
(なまえ)
あなた
…..ミ________
ミニョク
ミニョク
あれ…、どうしたの?
(なまえ)
あなた
みにょ..だけは…、
ヒョンウォン
ヒョンウォン
帰ろう
正直、ヒョンウォンよりもかなりのショック
ミニョクは元 殺し屋で、現 臓器売買ならこの亀より先に始めていたとゆう事だろう
ミニョク
ミニョク
待って待って!
ミニョク
ミニョク
これだけは伝えとかないと
今バラした意味ないから教えさせて!
(なまえ)
あなた
な、、に
ミニョク
ミニョク
スアと別れるかもしれない、
僕といたら危ないから…その時はお願い
(なまえ)
あなた
じゃあ、そんな仕事やめなよ..
ヒョンウォン
ヒョンウォン
あなた…!
(なまえ)
あなた
なによ。…文句あるわけ、?
勝手に流れる涙は私の意思じゃない
(なまえ)
あなた
私は山ほどあるよ….知らないよね
ヒョンウォン
ヒョンウォン
っ……
(なまえ)
あなた
最近はヒョウォナより一緒にいたっ…
(なまえ)
あなた
何?..なんで2人して…! いつからなの?
(なまえ)
あなた
ねぇっ……!!










流石だね…これ何の薬品なの?、クラクラするよ
そのまま支えててね、ミニョク。
















ねぇ、ヒョンウォン…私が起きたら一緒にいてよ?