前の話
一覧へ
次の話

第2話

2地獄目 「鬼風邪」
259
2022/07/02 14:54
am 11:30
鬼灯
お早う御座います
閻魔大王
おはよう鬼灯君!
閻魔大王
君、徹夜続きだったからほんと良く寝たねぇ
鬼灯
誰かさんのせいで徹夜になったんですがね
閻魔大王
ぐっ…………
鬼灯
ところで、あなたさんは?
閻魔大王
あなた君は鬼風邪になって白澤君のところに行ったよ
鬼灯
……後でお見舞いに行きます。
閻魔大王
じゃあ私も!
鬼灯
貴方は仕事をしてて下さいね
閻魔大王
えぇ~………
一方その頃
あなた
ゲホッゲホッ…(病人にこの距離はキツい……)
あなた
うぅ…1時間かけて漸く着いた……
ガララララッッ
あなた
ゲホッ…白澤ぁ?…居るぅ?ゲホッ
白澤
あ!あなた!やっと来た!
白澤
電話掛けてきてから1時間経ってたから心配だったんだよ~…
あなた
そりゃ病人だからな…ゴホッ
白澤
取り敢えず寝ときな?お粥作ってやるから
あなた
あ"りがとう"…
ガララララッッ
桃太郎
只今戻りました~
あなた
あ"、桃太郎く"ん"…
桃太郎
声枯れてるじゃないですか!どうしたんですか?
あなた
鬼風邪になってね……ゴホッ
桃太郎
今すぐ薬持ってくるので寝て待っていて下さい!
あなた
ありがとう"…ゲホッ
あなた
(ベッド…ベッド…)
ドサッ
あなた
は~…(うぅ…暑い……脱ぎたい………)
あなた
ゲホッゲホッ…………(…寝たら寝顔みられる………)
あなた
(それだけはやだッッ!!!)
あなた
(鬼灯さん来たらオワるし…別に白澤とかはいいけど……)
あなた
(あのイケメン(鬼灯)に寝顔見られたらなんと言われるか…………)
あなた
(あ"ー考えるのもやだ)
白澤
お粥持ってきたよ~
あなた
ありがと……
白澤
はい、あーん
あなた
んっ…(……なんで白澤にあーんされてんだろ僕…)
白澤
…大丈夫?
あなた
ありがと、大丈夫……ゴホッ
白澤
こんなにキツそうにしてんの初めて見たかも
あなた
数十千年ぶりだし………なりたくたかった……ゴホッ
あなた
どうせなら鬼灯さんの鬼風邪引いてるとこ見たかったなぁ………
白澤
あいつの?
あなた
いつもクールだからこそキツそうにしてんのみたい…ゲホッ
白澤
僕は見たくないや…あいつのキツ顔とか
あなた
あー…鬼灯さんお見舞いに来てくれないかな…
白澤
来ないでほs
ガララララッッ
鬼灯
あなたさーん?
あなた
(ほんとに来た?!)
白澤
(ほんとに来た?!)
白澤
はいはい、こっちに居るよー
鬼灯
げっ…白澤さん……会いたくなかった
白澤
僕もお前に会いたくなかったよ"
あなた
鬼灯さん…休んじゃってすいません………ゲホッ
鬼灯
いえ、治るまでゆっくり休んで下さい。地獄のことは任せて下さい。
あなた
ありがとございます…ゴホッ
白澤
そっちがブラックだから風邪になったんだろ………((小声
鬼灯
あ"ぁ"?
あなた
(ほんと仲悪いな……)
鬼灯
はぁ……私は仕事があるのでこれで帰ります。
白澤
おー早く帰れ帰れ!
鬼灯
イッラァ……言われなくとも
ガララララッッ
白澤
僕ほんとあいつ嫌い
あなた
仲良くしなよ…ゴホッ………(顔似てるんだし)
白澤
ぜぇーたい無理!あいつ無愛想だし!
あなた
…💡!…鬼灯さんが女だと思ったらちゃんと話せるんじゃない…?
白澤
あいつが……女の子……
白澤
う"ーわ"無理無理無理!!!
白澤
性格悪いのには絶対変わんないし!
あなた
変わんないか~…
一方その頃
鬼灯
……(…?今無性にイラついた……)
鬼灯
(日頃のストレスでしょうか……?)
一方(以下省略)
桃太郎
あなたさーん、薬持ってきましたよ~!
桃太郎
あれ?白澤様は?
あなた
鬼灯さんの忘れ物届けに行ったよ
桃太郎
了解です!
桃太郎
成る程…
桃太郎
あ、あなたさん、錠剤大丈夫です…よね?
あなた
う、うん!…だ、だ、大丈夫だよ~……ゲホッ
桃太郎
(苦手だな)
桃太郎
じゃあ、はい、これ飲んで寝ておいて下さいね
桃太郎
僕は配達行かなきゃ行けないので…
あなた
わ、わかった~…(薬飲みたくない)
桃太郎
絶対飲んでて下さいね
あなた
う、うん!
ガララララッッ
あなた
うぅ…飲みたくない……
あなた
いや、僕も一人前の女だろ!飲める!…よし!
ゴクッッ
あなた
うぅ…ゲホッゲホッゲホッ
あなた
飲みづらいぃ……………
あなた
うぇ……良く皆飲めるもんだわ…………
あなた
もう寝よう………
数日後
鬼灯
回復して良かったですね
あなた
はいっ!
あなた
(でももう薬を何日もずっと飲みたくないから病気には気を付けよ………………)
ずっと薬を飲まされて、そう決心したあなたであった
作者
最後雑ですいません
作者
急いで作った物ですので…
作者
急用とかじゃなくて、ネタが思い付いて、すぐしないとネタ忘れちゃうんで急いで作ったんすよ、
作者
変なところあったら言って下さい!
作者
最後までありがとうございました~
作者
それでは!

プリ小説オーディオドラマ