第27話

入学式
~烏野高校入学式~

あなた「(私、来たんだ!烏野に!)」



??「うっわぁやべぇ!
入学式早々遅刻はまずいってぇー泣」



ドンッ!!




あなた「いったたた…」




??「ご、ごごごめんなさい!!
ほんとにすみません!急いでてて!!」




あなた「うぇ!?ちょ、落ち着いて!!」



??「あ、す、すみません!!(うわぁ…///すっごい可愛い子だ…名前なんて言うんだろう、)」



あなた「私、黒尾あなた!
君も烏野高校だよね?私もなの!よろしくね!ニコ」




??「(か、かわいい!!)
あ、うん!俺は日向翔陽!!よろしくな!」




あなた「えーっと、日向くん?烏野まで一緒に行かない?」




日向「翔陽でいいよ!!うん!行こう!」




あなた「分かった!私のこともあなたって呼んで!

友達1号だっ!!ニコニコ」




日向「お、おう…///」




トコトコトコ

━━━━━━━━━━━━━━

~烏野高校~


○○「うぉい、おの子見ろよ、めちゃ可愛い、」



△△「ほ、んとだ、今年の新入生1じゃないか??」



□□「あ、あぁ
ってか、学校全体で見ても結構上の方行きそうだよな…」




みんな「「「「「「「「「うん。」」」」」」」」」



あなた「(え、なんか、めちゃ見てくる…翔陽かな?まぁでもこのオレンジ頭は目立つよなぁ?)ちょっと!翔陽!!」




日向「ん?なんだ!」




あなた「翔陽目立ちすぎだよ!さっきからすごいジロジロ見られるんだけど、!」




日向「え、いや多分目立ってるのあなただと思うけど!?」




あなた「私のどこが目立ってるの!どっから見ても普通な女子高生じゃん!」





日向「(あ、これ自覚ない感じ?)
あ、そ、そうだね(苦笑」





あなた「あ、クラス表だ!翔陽!同じクラスかな?✨」


グイッ(日向の腕を引っ張る)




日向「うっわ、ちょ、ちょっと待って〜!」



━━━━━━━━━━━━━━

~クラス表~

あなた「あ、私3組だ!翔陽は?」




日向「俺は、、1組!」





あなた「離れちゃったかー、せっかく友達できたと思ったのに…」




日向「ま、まぁまぁ!あなたならすぐ友達できるって!お弁当とか一緒に食べるか??」





あなた「え!いいの!?食べる食べる、!」





日向「おう…///」






あなた「約束だよ!?私1組迎えに行くから!」




日向「分かった!」




あなた「じゃあ、バイバイ!今日は午前中だけだから明日からね!」





日向「おう!(あんな可愛い子と一緒にお昼ご飯とか…俺大丈夫かな?)」