第4話

音駒高校バレー部
黒尾達は2年生で、3年生はインターハイ予選で負けて引退したってことでお願いします!🙇‍♀️











~朝~(あなたの部屋)

黒尾「あなた〜!起きろ!今日からバレー部のマネージャーやるって言っただろー!」





あなた「、ん〜…まだ眠い…」





黒尾「…いい加減起きないと、(耳元で)チューしちゃうよ??」




あなた「…っ起きた!起きました!
もーほんとに冗談はやめてよね、朝から疲れるよ〜」



ガチャ(部屋を出ていく)




黒尾「冗談じゃねぇんだけどな、(ボソッ)」




━━━━━━━━━━━━━━


母「鉄郎〜あなた〜そろそろ行かないと遅れるわよ〜!」





黒尾・あなた「はーい!行ってきまーす!」




黒尾「あ、研磨迎えに行くぞ」




あなた「うん!久しぶりだな〜」





~研磨の家~

ピンポーン



研磨母「はーい…あら鉄郎くん今日はあなたちゃんもいるの?いつもありがとうね〜ちょっと待っててね」



黒尾「おはようございます。全然時間あるのでゆっくりで大丈夫ですよ。」




あなた「おはよう!今日からバレー部のマネージャーするの!」




研磨母「あらそうなの!研磨も喜ぶわ笑



研磨ー!!早く降りてらっしゃい!」




研磨「…そんな大声出さなくても分かってるよ、


あれ?あなた?」




あなた「研磨久しぶり!!
今日からバレー部のマネージャーやるから!」




研磨「(パァッ)そうなの、」




あなた「もー反応薄いなぁ!嫌だった?」




黒尾「(いや、明らかに喜んでるだろ。相変わらず鈍感だなあなたは)」




研磨「そんなことないよ、嬉しい」




あなた「よかった!頑張るからね!」




研磨「うん、(かわいい)」




━━━━━━━━━━━━━━

~音駒高校~

黒尾「みんなーちょっと集まってくれ」



??「なんだよ黒尾」



??「どーした?」



??「なんすか!」




ヒョコ




あなた「初めまして!黒尾あなたです!
音駒中学校3年生です!
夏休みの間マネージャーをやらせてもらいます!よろしくお願いします!」




「「「「「(か、かわいい)」」」」」



??「ん?黒尾?」



黒尾「あぁ、俺の妹だ。よろしくな。」



??「黒尾さん!こんなに可愛い妹がいたんですかぁー!!??」




あなた「可愛くはないですけど…
みなさんの名前教えてもらってもいいですか??」




??「あぁ、悪かったな。俺は夜久衛輔だ!
よろしくな!」



あなた「夜久さん!よろしくお願いします!」




夜久「(え、かわい)衛輔って呼んでよ!」




あなた「え、でも先輩ですから!」




夜久「いいから!お願い?」




あなた「(え?可愛いこの人先輩だよね?)
分かりました!衛輔くん!ニコ」




黒尾・研磨「(あ、やっくん死んだ)」




夜久「…」




あなた「衛輔くん?大丈夫?」




黒尾「あー、多分大丈夫だからほっといてあげて、笑」