第35話

潔子さん!
あなた「(……な、にこの人すごい美人だ
やばい、え?なんか近づいてくる…)」



清水「澤村、この可愛い子どーしたの?」



澤村「(清水から見ても可愛いんだなぁ)
あ、あぁ、影山が連れてきたマネージャーをやってくれるかもしれない子だ!」




清水「パァッ!!え、それほんと!

ね、ねぇ!名前なんて言うの?」




あなた「く、黒尾あなたです!!!」




清水「あなたちゃん!マネージャーやってくれるってほんと?」



澤村・菅原「「いや、無理やり影山に連れてこられてまだわかんnーーー
あなた「やります!!やらせていただきます!!」



清水「ほんとに!ありがとうニコ」




あなた「…///は、はい!」



バレー部「「「「「……え?」」」」」




澤村「あなたちゃん?ほんとにいいのか?」




あなた「え、なにがですか??」




菅原「いや、あんなにやらないって言ってたのに…」




あなた「そんなの、こんなに美人な先輩にお願いされたらやるしかないじゃないですか!!」



バレー部「「「「「「(うわぁ、すごい単純
この子もすごい可愛いのにあんなに素直に褒めるなんていい子なんだろうな……)」」」」」」



田中「おぉ!お前!潔子さんの良さが分かるなんて見る目あるじゃねぇか!」



あなた「潔子さんって言うんですか!?
すごいです!名が体を表してますね!✨」



田中「そーだろうそーだろう!ガハハ
あ、俺は田中龍之介だ!」



あなた「田中先輩!私は黒尾あなたです!ニコ
あなたって呼んでください!」



田中「…///せ、せん、ぱい……!!

おう!あなた!!
あなたも可愛い名前じゃねぇか!!」



あなた「…///そ、そんな!ありがとうございます!田中先輩もかっこいいです!」



バレー部「「「「「「(天然おだて上手だ)」」」」」」

田中「ゴフッ」



あなた「え、田中先輩?大丈夫ですか?
田中先輩!!」



菅原「あ、ほかっとけばいいよ笑」




澤村「っー、じゃ、じゃああなたちゃんは今日からマネージャーってことでいいか?」



あなた「はい!あなたって呼んでください!」




澤村「…///わ、わかった。
じゃあ簡単に自己紹介してくな。」



ーーーーーーーーーーー。
自己紹介終了



菅原「じゃあ、改めてあなた自己紹介してくれる?」



あなた「はい!黒尾あなたです!影山と同じ3組です!一生懸命頑張りますのでよろしくお願いします!!ニコ」



バレー部「「「「「「「(っー!かわい!
バレー部に来てくれてありがとう!泣)」」」」」」」