第63話

久しぶり
~合宿所~

直井コーチ「おぉ!来たか!」



猫又監督「あなた、久しぶりじゃなニコ」



あなた「お久しぶりです!」



直井コーチ「俺はてっきりあなたは音駒に来てマネージャーやってくれるもんだと思ってたよ…」



あなた「す、すみません💦」



猫又監督「まぁ、行った先がまさかの烏野とはなニヤ」



あなた「そういえば、なんで私がバレー部のマネージャーやってるって知ってるんですか??」



直井コーチ「?黒尾が言ってたぞ!なぁ?」



黒尾「(ギクゥ )は、はい(苦笑」



あなた「…お兄ちゃん?ちょっと…」



黒尾「な、なんだよ、」



あなた「私お兄ちゃんに烏野行ったことは言ったけど、バレー部のマネージャーやるなんて一言も言ってないよね!?なんで知ってるの、?」



黒尾「お兄ちゃんに分からないことなんてないんだよ✨」



あなた「ねぇそんなのいいから」



黒尾「はい、赤葦にききました」



あなた「赤葦くん?…あの時か!!」



黒尾「それと、男の先輩と一緒に住んでるとか聞いたぞ?どーゆうことだ?💢」


あなた「え?それは、その、ね?(やばい目が笑ってない、)」


黒尾「おい?」



あなた「あーーーー、」



直井コーチ「あなた!来てすぐで悪いんだが、夜ご飯作ってもらってもいいか?部員には先にお風呂入らせるから!」



あなた「(ナイスタイミングっ!!)
はい!任せてください!」



直井コーチ「冷蔵庫に入ってるもん好きに使ってくれ!あ、あと、去年の時のメンバーに1年が2人加わってるから!」



あなた「了解です!では!!」




黒尾「うぉい!こら!逃げんな!」


~食堂~

あなた「んー、何作ろうかな…今日はとりあえず簡単なオムライスと唐揚げにしよ!」


(調理中)


あなた「……よしっ!上出来!さすがにオムライス人数分は疲れるな…


あ、あとアップルパイ作ろ」



ガチャ


音駒バレー部
「「「「「「うぉー!!いい匂い!」」」」」」


ギュッ


あなた「おわ!ど、どうしたの?研磨?」



研磨「……寂しかった、」



あなた「ごめんね?」



研磨「うん、」



??「おらぁ!けんまぁ!あなたに抱きつくな!」



研磨「……とら、うるさい」



あなた「とら先輩!お久しぶりです!ニコ」



山本「おぉ!久しぶりだな!(この笑顔…いい!👍)」


??「うわぁ!オムライスだ!!」



??「唐揚げもあるぞっ!!」



あなた「ん??オムライス好きなの?」



??「は、はい!(か、可愛い人だな…)」



??「俺は!唐揚げが好きです!」



あなた「おぉ!そっか!よかったぁ!ニコ」



??・??「…///」



あなた「1年生?」



??「は、はい!1年の芝山優生ですニコ」



??「俺は犬岡走です!」



あなた「か、かわいい…///」



芝山・犬岡「え?」


ギュッ


あなた「かわいい〜!!」



黒尾・夜久「あ、おいっ!ずるいぞ!」



あなた「衛輔くんはさっきまで抱きついてきてたでしょ」


夜久「それは今関係ない!!離れろぉー!」



黒尾「あなた!お兄ちゃんは!?まだ会ってから抱きついてないよ!?」



あなた「みんな!冷める前に食べちゃお〜!」



黒尾以外「「「「いただきまーす!」」」」



黒尾「あなたひどい…


いただきます、」



あなた「(いじめすぎた?)お兄ちゃんごめんね?でもね、オムライス冷めたら美味しくなくなるかなって思って、今日のご飯自信作なの、」



黒尾「っ!気にすんな!!」



あなた「(チョロいな〜)」



芝山「オムライスすごい美味しいです…!
卵もふわふわトロトロで、最高です…///」


犬岡「この唐揚げもっ!サクサクでジューシーでほんっとにおいしいです✨」



あなた「そんなに喜んでくれると作りがいがあるなぁ笑


あ、研磨!」



研磨「なに?」



あなた「フフフッ笑じゃーんっ!!!」



研磨「(パァッ✨)アップルパイっ!!」



夜久「おぉ、いつにも増して目が輝いてる…笑」



あなた「約束したもんね!」



研磨「ありがとうニコ」



あなた「オムライスも食べてよ〜?」



研磨「あなたが作るのはなんでも美味しいから食べるよ?」




あなた「嬉しいこと言ってくれるね…///」



黒尾「あ、おいあなた」



あなた「ん?なに?」



黒尾「男と一緒に住んでるってどういうことだ?」



夜久・研磨「……は?」



あなた「え、いや、ん?」




黒尾「さぁ説明してもらおうかニコ」



研磨「さすがにそれはダメだよ?あなた」



夜久「俺もそう思うぞ」



あなた「それぞれの部活専用の寮があって、」




黒尾「……それで?」



あなた「ん?だから、部活の先輩とかと一緒ってだけです!」



黒尾・夜久・研磨「「「(……羨ましい)」」」



あなた「あ、私お風呂入ってくるね!」



黒尾「あ、こら!逃げんなぁ!」



あなた「研磨!アップルパイ食べちゃっていいからね!」



研磨「うん!ありがとうニコ」




あなた「はーい!」