無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第29話

○○しないと出られない部屋 〜和翔〜
櫻井side
にのと密室な部屋に閉じ込められています。



どーしたら、いいのでしょうか。




二宮「なんで、こーゆー時に限ってゲーム機がないんですか!」←




イラつくとこそこなの?



あ、にのはゲーマーだった。





櫻井「助けが来るまで、待つしかないのか」

櫻井「いつ来るかも分からないから不安だな」


二宮「そーですね(翔ちゃんに抱きつく)」


櫻井「(にのの頭を撫でる)」


二宮「やっぱり好きな人に抱きつくのはいいものですね」

二宮「安心します」


櫻井「ふふ、にのは赤ん坊にでも、なったの?」


二宮「そーかもです」


櫻井「えぇ(笑)」





他愛のない話をしていたら







[パサッ]







櫻井「紙が落ちてきたな」


二宮「なんですかね?」


櫻井「さ〜な(手に取る)」


二宮「普通の紙にも見えますが・・・・・あ、何か、書かれてますよ」


櫻井「ん〜(内容を見る)マジか・・・・・・・」


二宮「お題ですか」

二宮「裏にもなかったですし、また、落ちてくるんでしょう」


櫻井「はぁ....面倒臭い事になったな(苦笑)」


二宮「ですね(苦笑)」





それから、3分位に







[パサッ]






櫻井「落ちてきたな」


二宮「お題はなんなんでしょうね」


櫻井「こえーなー」


二宮「(内容を見る)バックハグからの耳つぶからの顎クイからのKissですか」


櫻井「マッマジか.......難易度高い」


二宮「やりましょうか!」


櫻井「凄いやる気だな(苦笑)」


二宮「やりましょ!やりましょ!」

二宮「ほ〜ら!後ろ向いて下さい!」


櫻井「おッおう(後ろを向く)」


二宮「(抱きつく)翔ちゃん」


櫻井「ん?」


二宮「好きですよ」


櫻井「おッ俺も・・・すッ好きだよ///」











クイッ



















Chu

















櫻井「///////////////」


二宮「可愛い反応してくれますねぇ」


櫻井「可愛くねーよ////」


二宮「無自覚ですか」




[カチャ]




二宮「開きましたね」


櫻井「そーだな」


二宮「では、帰りましょうか」


櫻井「なッなぁ、にの」


二宮「ん?」


櫻井「腕、組んでも・・・・いいか?///」


二宮「いいに決まってるじゃないですか」








❦ℯꫛᎴ❧

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

るんにゃん
るんにゃん
どうも、るんにゃんです! 名前の由来は大ちゃんがにこるんの格好をして呼ばれてたありるんのるんとファンの子に呼ばれてるひかにゃんのにゃんを合わせたんです、はい。 キチガイですいません。 後、嵐とHey!Say!JUMPとジャニーズWESTが大す貴なんですよ! 後、バリバリ腐女子です。 なので、ぼーいずらぶらぶしか書けません← そして、アニメも好きです! YouTuberも大好きです! 好きなYouTuberは レトルト君にキヨ君にフジ君に こーくさんにスマイリーさんに KAITO君になろ屋さんにみねっとさんに ちゃん丸さんにコアラさんに はやスマさんにたくっちちゃんに りおららちゃんが大す貴です! そして、今、気になってるジャニーズはKing&Princeとなにわ男子とSixTONESとTravisJapanとSnow Manです。 好きなコンビは嵐ではにのさくでJUMPではありひかでWESTではしげじゅんです。 ちなみにコンビではないのですがなにわ男子とSixTONESとKing&Princeの好きな推し、担当を言います。 なにわ男子では西畑大吾君と大西流星君と大橋和也君と長尾謙社君が好きです! 多くてごめんね! King&Princeでは岸優太君が好きです! あの天然バカっぷりと歌声とピュア過ぎる所が好きです! SixTONESでは髙地優吾君が好きです! メンバーみんな面白くて好きなんだけど髙地優吾君の笑顔がね好きなんです!
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る