無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第20話

カフェデート
今日一日を何とか乗りきったグク君。



猛スピードで帰る支度をしている。



今日も学校を出て100m先の交差点で待ち合わせ。



でも授業が終わると放課後デートに誘われている。





(今日は私とカフェに行くんです)





私は先に教室を出る。



彼氏が王子様だからこうなるのは仕方ない。



だけどやっぱりモヤモヤする。



嫉妬深い女は嫌われるって言うから言わないけどね。



You
You
早く来ないかな~