無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第32話

命懸けの班決め
壮絶な戦いというのは、誰がグク君と同じ班になるか。




女子達は必死だよ。




私はできたらグク君と一緒がいいけど




面倒臭い事に巻き込まれたくないから…………




違う班でもいいかなって思ってます。




だけど、やっぱりグク君の事が気になって




ちらりと見ると一緒がいいって顔をしてる。




こんな事を思ってるってバレたら泣かれそう。




ここは、私も神様にお願いでもしてみようかな!!





___その結果





私はグク君と同じ班になれた。




満面の笑みの私の彼氏は世界一可愛い。




私も嬉しくて笑いたいけど、笑えない。




私以外の女子はカーストナンバーワンのキム・ユナさん。




これは大変な事になりそうだ。