無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第41話

Because of愛・考察〜リク回〜1
目が覚めると君はいない それが俺達の普通だ

さっきまで隣に君の温もりがあった
瞳も甘い声も赤い唇も俺のモノだった…
今は微かに残る香水の匂いがするだけ
数時間前ー
ピンポーン   ガチャ
健人
健人
…まってたよ 入って
○○
○○
うん お邪魔します
扉を閉めたと同時に深くキスをする
健人
健人
会いたかった…
○○
○○
…私も…
再びキスをしてベッドへと移動する
着ている洋服を脱がす健人
○○
○○
もぅ…せっかくおしゃれしてきたのに もう脱いじゃうの?w
健人
健人
じゃ着たままする?
首筋にキスをして服の中に手を入れる
○○
○○
んんっあっ待って…指輪…
健人
健人
いいよ 付けたままで
スカートの中の下着を取り○○の敏感な場所を指でかき回す
○○
○○
あっんんっダメぇ…
首筋を舐めながら更に指を深く入れ動かす
○○
○○
んあっ…やっああっん
○○
○○
健人ぉ…イッちゃうぅ…
健人
健人
うん…イッて?
○○
○○
…っ!あっああ
ビクッと身体を震わせいってしまう○○
その瞬間健人の熱いモノが入る
○○
○○
ああっ⁈やっイッたばっかなのに…やぁぁ
健人
健人
○○の中すげぇ熱い…溶けちゃいそうだ…
激しく突いてキスをする
○○
○○
んんっあっああ健人ぉ…気持ちぃぃ…
健人
健人
ん…俺も気持ちいい…
健人
健人
出すよ…○○
○○
○○
うん…っああっんんっ!
更に速度を上げ、果てる健人
健人
健人
はぁ、はぁ……まだ終わりじゃないから…
その後も何回も愛し合う二人
健人
健人
愛してるっ…○○離したくない
○○
○○
私も…愛してるよ
俺達は愛し合っている 少なくとも俺はそう思いたい じゃないと嫉妬と不安で壊れてしまいそうだから…
健人
健人
ねぇ○○次いつ会える?
○○
○○
うんと…まだわかんないからまた、連絡するね
健人
健人
そっか…ね たまにはデートしようよ
美味しいお店知ってるんだ
○○
○○
うん…そうね…
瞳を閉じ眠ってしまう○○その手には指輪が光っている
最初の頃は指輪を見るのさえ嫌だった だけど今はあえて付けたまま行為をする
指輪とゆう鎖を付けていても愛し合っている時は君を独占できるから
なんて 強がりだけど
眠っている彼女を強く抱きしめる健人
健人
健人
○○…愛してるよ
震える腕を優しく包み込む○○目を閉じたまま
軽く微笑む
一層強く抱きしめ眠りに落ちる健人
ー彼女には婚約者がいるー

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ゆー
ゆー
よろしくお願いします
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る