無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

初めてのkiss〜episode3〜
○○
○○
け、健人君…
真剣な眼差しで見つめてくる健人君
…目が反らせない
あれ?あれってセクゾの健人君じゃない?(客の声)

えっ嘘⁈(客の声)
健人
健人
○○外出よ!
○○
○○
あっうん!
急いで外に出る2人
健人
健人
ハァここまで来れば大丈夫か…
○○大丈夫?
○○
○○
う、うん…大丈夫…
ごめんね私走るの遅くて💦
健人
健人
いや、俺もごめん走らせちゃって
…てか初めて手繋いだねw
○○
○○
あっそうだね…//
健人
健人
○○…手小さくて可愛い
○○
○○
そうかな//
健人
健人
うん
手だけじゃなくて全部可愛い
そう言うと優しく抱きしめ
キスをする
○○
○○
…んっ
甘くて頭が真っ白になる…
健人
健人
…苦しかった?
○○
○○
…ううん
初めてキスした 人生で初めて…
健人
健人
マジ?した事無かったの?
…じゃ俺が初めての男って事か…
○○
○○
うん…//
健人
健人
っやば 照れてきた//
でもちょっと嬉しいわ…
○○
○○
…私も初めてが健人君で嬉しい…
健人
健人
これから初めてをいっぱい教えて
あげるね❤️
○○
○○
っけ、健人君⁈それって//💦
健人
健人
本当リアクション可愛いね〜w
もう一度キスしよっか
○○
○○
う、うん…💕
健人
健人
○○愛してるよ 
○○
○○
…私も愛してる

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ゆー
ゆー
よろしくお願いします
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る