無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

🔞の前に頭を整理
遥菜
侑李!?
侑李(ちぃー)
ヤッホー久しぶり
さつき(親友)
あれ?知ってるんだっけ?
遥菜
(腕を引っ張て2人で話す)
そりゃ、そうでしょ!涼介と同じグループなんだから!
さつき(親友)
うん、そこまでは分かってるよ
遥菜
2人はちょっと待ってて!
てか、どう言う出会い方?
さつき(親友)
私がね、涼介に彼氏いい人居ないから教えて?って そしたら、ちぃーちゃんを紹介してくれたの
遥菜
ちぃーちゃん!?「私よりも、親しすぎません?幼馴染なんだけど?」
涼介
涼介
俺と、知念部屋行ってから!
遥菜
はーい!
さつき(親友)
遥菜、ウチらも
遥菜
ダメ!!納得出来てない
遥菜
まぁ、呼び名は置いといて何故に?いつどこで会ったの?
さつき(親友)
高そうなお店を涼介が用意してくれて
侑李がネックレスくれたの✨
遥菜
あっそ...
さつき(親友)
納得?
遥菜
ちょっとは、、また今度ゆっくり聞くわ