小説更新時間: 2024/04/17 05:18

R18
連載中

嫌われ呪術師は皆に溺愛されていた ♯

 嫌われ呪術師は皆に溺愛されていた  ♯
  • 青春・学園
  • 夢小説
  • デイリーランキング最高 77 位(すべて)
  • 大事にしてください
呪術高専1年
○○

○○「あ…みんな」

姫光「ッ!○○ちゃん……、」

釘崎「よく姫光を虐めて顔を見せられるわね!」

虎杖「おい釘崎、もうこいつは《反省》という点が人生に存在してないんだよ」

伏黒「それもそうだな」



○○「《反省》と言うのが私の人生に存在しないなら私はどう生きてきたんだよ…、」



禪院「お前、流石に姫光をもう虐めるのはやめろよな」

パンダ「《反省》って言う言葉を知ってんのか?」

狗巻「ツナツナ(知らないでしょ)」

乙骨「この人あんま知識低いしね」

五条「○○の話したら空気不味くなるからやめよーよー」



○○「知識低くねぇっつーの、…」



姫光の手によってみんなから疑われ最悪な人生だが、、、、



釘崎「あーほんと○○可愛すぎるわっ!」

虎杖「今日も口悪く言っちゃったな」

伏黒「照れ隠しのせいで○○に悪いことを言ってしまう…」



禪院「なぁ、なんであんな○○って可愛いんだ?」

パンダ「○○の魅力だろ」

狗巻「おかか、しゃけしゃけ!(○○ちゃん凄いなぁ)」

乙骨「僕、○○ちゃんの事あんな風に思ってないのになぁ」

五条「実は○○の話をするとドキドキする事を隠してしまうんだよねー!」



○○「……聞き間違いだよね??」












──嫌われ呪術師は皆に溺愛されていた──













〖青春・学園〗
👑✨ランキング✨👑

7位➹

〖すべて〗
👑✨ランキング✨👑

61位➹

☆、200以上
❤︎、500以上
ありがとうございます!

2章もあるので是非‪🙌🏻‬
デイリーランキング70位以内ありがとう😊

【番外編】
番外編はバリバリの R-18🔞なんで🔞判定にします

チャプター

全42話
31,295文字

この小説を読んだ方は、こちらの小説も読んでいます

プリ小説オーディオドラマ

公式作品

もっと見る

公式TikTokの注目動画

もっと見る