無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

さとみくん
………きろ?
あなた

う〜ん

さとみくん
起きろー
あなた

は~い

あなた

ッ…

あなた

イッタァ

さとみくん
!!
さとみくん
びっくりした
あなた

さとみくんやりすぎだって

さとみくん
いや〜つい?
あなた

つい?

さとみくん
でも、悪いのはあなたでしょニコ
あなた

えー

あなた

私悪くなk(((

チュッ
さとみくん
もう一回ヤる?
あなた

グッゴメンナサイ

さとみくん
ふふっ
あなた

そういえば、この事ころちゃん知ってるの?

さとみくん
さぁ〜?
さとみくん
聞いてみればニヤニヤ
あなた

絶対知ってるじゃん

あなた

一応

LI◯NE
あなた

おはよ~

ころんくん
おはよう
あなた

ころちゃんてさぁ

ころんくん
うん
あなた

昨日のこと知ってた?

ころんくん
し、知らないよ〜
あなた

え?

ころんくん
そういえば
ころんくん
あなた腰大丈夫?
あなた

やっぱり知ってるじゃん

ころんくん
いや、だって
ころんくん
さとみくんに悪いことしたし
あなた

え!!

あなた

私じゃなくて?

ころんくん
うん
あなた

え〜

ころんくん
また今度一緒に遊ぼうね
あなた

程々にしてよ

あなた

また私がさとみくんに怒られるから

ころんくん
はぁーいwww
ころんくん
じゃあお大事に〜
あなた

じゃあね〜

………………………………………………………
さとみくん
どうだった?www
あなた

どうだった、じゃないでしょう

あなた

マジで痛いから

さとみくん
ごめんって
さとみくん
じぁ今日は看病してあげる
あなた

それだけ?

さとみくん
じゃあ今日だけ何でも言う事聞いてあげる
さとみくん
それでいい?
あなた

しょ〜がないなぁ〜

あなた

あの新しくできたケーキ屋さんに連れてって

あなた

もちろんさとみくんのお・ご・りね!

さとみくん
はいはい
さとみくん
てか、まず歩けるの?
あなた

あ、

あなた

まぁさとみくんが支えてよ?

さとみくん
はぁーいwww
あなた

何笑ってんの?

さとみくん
いやぁ〜
さとみくん
何でも〜
あなた

えー私なんか変な事言った?

さとみくん
…、
さとみくん
まぁ
さとみくん
とりあえず起きよう
あなた

う、うん

あなた

よいしょ

あなた

イッタァ!!

さとみくん
大丈夫か?www
あなた

大丈夫に見える?

さとみくん
いや
さとみくん
あ、
さとみくん
よいしょ
さとみくんにお姫様抱っこされる
あなた

えっ?!

あなた

ちょっと

バタバタ
あなた

いや一応歩けるよ?

さとみくん
あんま暴れると、今日もヤルよニコ
あなた

私の言う事聞くんじゃないの〜

さとみくん
〜♪
あなた

ねぇ?

あなた

聞いてる!!