無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第7話

そのろーく!
そらる
そらる
兄弟なんだ。いや…正しく言うとだった…の方かな
あなた

えっ…どういうことですか…?

だった‥?過去形?兄弟?え?何?




どゆことだぁぁぁ←



そらる
そらる
あなたちゃんはさ、兄がいるって聞かなかった?



あ、そう言えば…

あなた

…会ったことはないですけど、いるってことは聞いてましたね…

そらる
そらる
その兄が俺。
あなた

えっ…?



ん?どういうことでしょうか…?




そらるさんが兄?何故?!





まぁ、は良いわい。







大事なのは…!
あなた

えっと…だった。というのは…?

そらる
そらる
俺、聞かされてたんだ。俺が20歳の時くらいに。
そらる
そらる
お前にだけは言っておくが…ってさ
あなた

そ、そうだったんですか…

そらる
そらる
そんな顔しないで?ヽ(・ω・`)
あなた

なんでお父さんとお母さんは何も言ってくれなかったの?

お父さん
お父さん
それは…
お母さん
お母さん
それはね、あなたが自立できるような歳になってからじゃないと後々心配でしょ?
あなた

後々…?

そらる
そらる
それと…なんで俺も呼んだんですか?
お父さん
お父さん
…あぁ、彼方になお前が自立できるようになったらよろしくと言おうと思って今日は呼んだんだよ。彼方。
そらる
そらる
…っそれって…!
あなた

何が起こってるのー??












誰かたすけえてぇぇぇ←

そらる
そらる
あなたちゃん、俺のこと好き?


?!?!










そりゃ好きだよっ!!だってそらるさんだよ?!





あなた

はいっ…好きです…大好きです…!

そらる
そらる
俺もあなたちゃんの事が好き
あなた

えっ…?