前の話
一覧へ
次の話

第1話

『別れよう。』
あなた

…え?

彼氏
ごめん。
あなた

なんで?
どこが悪かったの!

彼氏
…なんで分からないの?
彼氏
いっつもいっつも俺を置いて遊びに行ってさ
俺がどんなに辛くて嫉妬したか分かってんの?
彼氏
嫉妬してる時は、まだ好きなんだろうなって我慢してたけど、
いつの間にか、何も思わなくなって
彼氏
あなたよりも、かりんちゃんが好きになったんだよ
あなた

かりん?

彼氏
そう。
あなた

かりんって!私の親友じゃん!

彼氏
知らねぇよ
あなた

あなた

私だって、遊びたいもの。
悪いと思ってるよ。
だから、もう1回チャンスを

ズルっ
あなた

え?

彼氏
あなた!!!
バシャン!!!!




















































































、私は、死んでしまったのだろうか