無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

325
2021/12/05

第7話

準備体操も終わり適当に私は誰も来ないので柔軟をしていた
莉犬
なーくん!!
帰り学活が遅くて遅れた~!ごめんね
るぅと
同じく僕もです!すいません
って…時雨さん!来てたんですね~
時雨(しう)
時雨(しう)
あ、はい…
ななもり。
あ、莉犬君とるぅちゃん来た~?
準備体操先しててね~
時雨ちゃんは、ころちゃん達来たら説明しといて~
やること
それまでは適当にしといていいよ~
時雨(しう)
時雨(しう)
分かりました~
ななもりさんすごいな~…
さっきから忙しそうにホワイトボードとかに書き込んでる
流石部長って感じ
さとみ
さとみ
先生に怒られて遅れた~
ころんもさっき終わってたからそろそろだと思うぞ~
ななもり。
やっと来た~!さとちゃん寝てて先生に怒られてたんでしょ!全く…
さとみ
さとみ
え、なんで知ってるの…って時雨ちゃん教えた!?
時雨(しう)
時雨(しう)
え、あ、はい…
ダメでした?
さとみ
さとみ
いや、いいんだけどねw
こんな感じでまったりと話しながら再度柔軟などをしていたら
廊下からダッシュしてくる足音が聞こえた
ころん
ころん
はぁ、はぁ、はぁ…
お!時雨いるしみんなもいるね!あれ?ジェル君は?
ななもり。
ジェル君、班長会で来れないらしいよ~
ころん
ころん
なるほどね…流石優等生だな~
みんなもう準備終わってるの?
るぅと
はい!さとみ君は途中でなーくんはボード書いてたので今からです
ころん
ころん
分かった!じゃあ僕も急いでやるぅ~!
なんかここの空気感暖かくていいな~
みんながみんなを尊重しているこの感じが私は結構好きかもしれないw
莉犬
時雨ちゃーん!俺とるぅとくんと先に台本でも考えてようよ~!
なーくんが色々決めてていいって!!
時雨(しう)
時雨(しう)
は、はい!今行きます!
るぅと
でも、台本って言われてもなんかジャンルをまずは決めないとですね~
莉犬
時雨ちゃんも入ったことだし恋愛ものに俺は挑戦してみたいな~
時雨(しう)
時雨(しう)
私も恋愛ものやりたいです!みなさんのスポーツものとかも見たいですけど…
莉犬
ん~じゃあ恋愛ものにしようか!
恋愛ものって言ってもどうしよう?
るぅと
キャラ設定ですか?
莉犬
うん。まずは女の子から決めてこうか!
時雨(しう)
時雨(しう)
じゃあ一つずつキーワード出して合わせるとかどうでしょうか?
るぅと
いいですね!
でも、恋愛もののヒロイン…
難しいですね
莉犬
俺は明るい子がいい!
時雨(しう)
時雨(しう)
私も賛成です
明るい方が見てて面白いでしょうし
るぅと
じゃあ明るい子にしましょうか
るぅと
僕は明るくて男の子が落ち込んでる時とかに声をしっかりかけられる子とかがいいです
時雨(しう)
時雨(しう)
私は特にないですがすごいニコニコしてる子がいいですね~
莉犬
まとめると、いつも明るくてニコニコしてる気遣いが上手な子って感じ?
こんくらいあったら何とかなるかな?
時雨(しう)
時雨(しう)
そうですね!
こんな感じで女の子のキャラを考えてたらななもりさん、さとみさん、ころちゃんも準備体操が終わり
話し合いに参加した。そして徐々にキャラが決まっていった