無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

253
2021/12/14

第12話

9
唯一と言っていいほど私のことを嫌な目で見ない女子の雅ちゃんと希歌ちゃんと仲良くなった
希歌
希歌
キャンプって案外近いよね~…
雅
うわぁ!そうじゃん
だるいって~
紫音
紫音
てかさ、買いだしみたいのいかなきゃじゃん?
みんなで明日休日だし行かない!?
ころん
ころん
紫音…w
急に声かけるとビックリしちゃうじゃん
可哀想だよw大丈夫?時雨?
時雨(しう)
時雨(しう)
う、うん!ありがとねころちゃん!
さとみ
さとみ
けど、それはいい案だな
みんなと仲良くなれるチャンス!
希歌
希歌
じゃあやっぱ行くのはそこにあるショッピングモール?
あそこなら結構いっぱい色々売ってるし
雅
あそこに直で行くの?それとも学校で待ち合わせする~?
紫音
紫音
学校でいいんじゃない?
そっちの方が分かりやすいし
ころん
ころん
けど、僕朝早すぎると起きれないよ~?
せめて午後がいい!
さとみ
さとみ
俺も~
紫音
紫音
お前らは夜更かししてゲームしすぎなんだよwww馬鹿?
時雨(しう)
時雨(しう)
そうだよ~
ころちゃんちゃんと寝なきゃだよ?さとみくんも
ころん
ころん
時雨が言うならちゃんと寝るわw
時雨(しう)
時雨(しう)
本当に~?w
ちゃんと寝てよ~
寝なかったら~私がころちゃんにスタ連するわ
ころん
ころん
だるいってwちゃんと寝るわ
雅
お前らいちゃつくな(真顔)
紫音
紫音
リア充うらやま
ころん
ころん
い、いや!付き合ってないから…///
ただの幼馴染だから!ね?時雨?
時雨(しう)
時雨(しう)
え、あ、うん…
やっぱり私はただの幼馴染でしかないんだな
片思いって辛いんだな~…
さとみ
さとみ
……
モブ1
ねぇ、時雨さん
ちょっと今日の放課後付き合って
手伝ってほしいことが
時雨(しう)
時雨(しう)
え、いいけど…
モブ1
うん。ありがとう
ちゃんと来いよ(小声
ころん
ころん
手伝ってほしいってアイツ時雨とそこまで仲良くないよね……
希歌
希歌
うん……時雨ちゃん大丈夫?
時雨(しう)
時雨(しう)
え、うん
大丈夫だよ?
キーンコーンカーンコーン
ころん
ころん
ねぇ絶対いじめとか始まると思うんだけど
雅
それ
見守ってようぜ
さとみ
さとみ
だな
希歌
希歌
なんかあったら助けよっか
紫音
紫音
おk
じゃあついてこう
こんな感じで時雨のいないところで話が行われていたとさ