無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

入学式の朝
ユリ
ユリ
あなたおっはよー!!!
あなた

あ、ユリおはよー

ユリ
ユリ
ん?元気ない感じ?
あなた

ん?

ユリ
ユリ
あ、わかった!
緊張してます??ㅋ
あなた

う、うんㅋ

あなた

よくわかったねㅋ

ユリ
ユリ
そりゃー、幼なじみですからㅋ
あなた

ユリさすがですㅋ

ユリ
ユリ
ありがとうございます~ㅋ
あなた

ㅋㅋㅋ

ユリ
ユリ
てか、かっこいい人いるかなー?
あなた

あー、いると思うよー

ユリ
ユリ
え、興味ない感じ?ㅋ
あなた

興味ないて訳じゃないけどㅋ

ユリ
ユリ
お、そう?
あなた

うんㅋ

ユリ
ユリ
え、まって!
ユリ
ユリ
あの人、かっこいいわㅋ
あなた

ん?どこ?

あなた

あー、そうかもねー

ユリ
ユリ
声かけてみよ~ㅋ
あなた

え?!
ほんとに?!

ユリ
ユリ
うん!いこーよー!
あなた

えーㅋ
(引っ張られてます)

ユリ
ユリ
あのー、すみません!
???
はい??
どーなるんですかね??

NEXT👉