無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第10話

クオズに連れてかれた、あなた
あなた

あ、あのー
手を離してください

テヒョン
テヒョン
あ、ごめん
あなた

大丈夫です。

ジミン
ジミン
あなたちゃんって好きな人いたりする?
あなた

え? いません。
(急になんだろ)

テヒョン
テヒョン
俺、一目惚れした
あなた

あ、そーなんですか

テヒョン
テヒョン
付き合ってほしいんだけど
あなた

えっとー

あなた

ごめんなさい。無理です。

テヒョン
テヒョン
そっかー
テヒョン
テヒョン
いきなりだしねㅋ
テヒョン
テヒョン
(絶対振り向かせてやる)
ジミン
ジミン
じゃー、もどろっか!
テヒョン
テヒョン
ジミンよろしく!
ジミン
ジミン
りょーかーい
ジミン
ジミン
あなたちゃん行こっか!
あなた

あ、はい

ジミン
ジミン
テヒョンがいきなりごめんねㅋ
あなた

全然大丈夫ですよ!

あなた

ちょっと、びっくりしましたがㅋ

ジミン
ジミン
ㅋㅋㅋ
ジミン
ジミン
あ、ついたよ!
あなた

ありがとうございます!(^-^)

ジミン
ジミン
うん!
(可愛い//)
ジミンは帰った
あなた

グクくーん!
て、え?

グク
グク
ㅋㅋㅋ
(隣のヨジャ)面白すぎ!
グク
グク
あ、あなたおかえり!
て、え?
あなた

(なんで、あの子といるの?)

あなた

(意味わかんない)

あなた

(。>д<) 
(廊下を走っていった)

グク
グク
おい!あなた!
隣のヨジャ)あなたちゃん、どっか行っちゃったね。
     (ざまぁー)
グク
グク
(僕、なんかした?)
すごい展開!!

どうなるでしょー!
ユンギ
ユンギ
ねー、でてないんだけど?
作者
作者
あ、次です
ユンギ
ユンギ
言ったな?
作者
作者
はい
ユンギ
ユンギ
おし、気合いいれてくぞー!
NEXT👉