無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

つづきです!
ユリ
ユリ
あのー、すみません!
グク
グク
はい??
ユリ
ユリ
志月高校の方ですか??
グク
グク
そ、そうですけど…
(人見知り発動)
ど、どちら様ですか?
ユリ
ユリ
あ、すみません😰
ユリです!
あなた

あなたです。

作者
作者
あなた実は…
人見知りですー!!!
あなた

))ちょっとうるさい

作者
作者
あ、すみませーん。
グク
グク
グクです。
こ、高校1年生ですか??
2人👀
2人👀
はい!!
グク
グク
ハモりましたねㅋ
ぼ、僕も高校1年生です。
ユリ
ユリ
幼なじみだからですかねㅋ
グク
グク
幼なじみなんですねㅋ
グク
グク
いいですね。
僕は引っ越してきたばっかりなので…
ユリ
ユリ
そーなんですか!
じゃあ、友達になりましょ!
グク
グク
え、いいんですか??
ユリ
ユリ
いいですよ!
あなたもだよ!
あなた

え?!

ユリ
ユリ
あたりまえでしょーㅋ
あなた

う、うんㅋ

グク
グク
じゃあ、よろしくおねがいします😁
ユリ
ユリ
タメでいいよ!
グク
グク
は…あ、うんㅋ
グク
グク
よろしく✌️
ユリ
ユリ
よろしくー!
あなた

よ、よろしくね(^^)

グク
グク
(キュン)
うん///
ユリ
ユリ
(なんか、照れてない?ㅋ)
作者
作者
これは、やられましたねー
ユリ
ユリ
))だよねーㅋ
作者
作者
この先楽しみ😏
ユリ
ユリ
))ちょっとうるさいㅋ
作者
作者
あ、すみませーん。
これから、どーなるの??

NEXT👉