無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第64話

🖤







テヒョン side







この子の縛る速度はあなたよりも早くて




少し痛めに縛ってくるのがたまらない












🌷
 どこ向いてるのー?





そう言って顎クイされて




腰をゆっくり触ってくる









テ ヒ ョ ン
テ ヒ ョ ン
 は…ぁ
🌷
 あの子より私の方がいいでしょ ?





あなたの方がいい










とは言いきれなかった












🌷
これ、使うね?





next