無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

新しい家
アッパ
アッパ
おい、○○
○○
○○
なに?アッパ
アッパ
アッパ
お前、新しい家に家政婦になりなさい
○○
○○
えっ!?
○○
○○
何人ぐらい住んでるの?
アッパ
アッパ
確か13人家族らしいぞ
○○
○○
なら、まだ行けるか
アッパ
アッパ
いいのか?
○○
○○
うん! 行くよ!
アッパ
アッパ
そうか(^^) 明日の8時からな
○○
○○
はーい




次の日
○○
○○
フゥ
アッパ
アッパ
○○起きろー!
○○
○○
起きてる〜
アッパ
アッパ
早く朝食食べていけよ笑
○○
○○
りょーかい!






7時
○○
○○
あっ!
○○
○○
そろそろ行かないと…
アッパ
アッパ
いってらっしゃい!
○○
○○
行ってきまーす!!
8時
○○
○○
うわっ!
○○
○○
ぴったり!


ピーンポーン
はーい
○○
○○
すいません!新しく雇われた○○です
あっ!入って〜
○○
○○
お邪魔します、
セブチ
セブチ
こんにちはーーーー!!
○○
○○
こ、こんにちは
○○
○○
ご両親はどちらに?
クプス
クプス
両親はいないよ?
○○
○○
えっ!?
ジス
ジス
僕たちは兄弟だけなんだ
○○
○○
そうなんですか、
クプス
クプス
別に気にしないでいいよ(^^)
○○
○○
ごめんなさい🙏
セブチ
セブチ
謝ることないって(^^)
○○
○○
なら、自己紹介しませんか?
セブチ
セブチ
そうだね!