無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

1話
私の名前は柳あなた

高校2年生

極フツーの高校生活を送っている

極フツーの高校生
柳(なまえ)
柳あなた
あ〜疲れた〜
モブ
モブ
ね〜国語だる〜
あ、ちなみに私が国語嫌いだからこうしてます
きゃぁぁぁぁ!
柳(なまえ)
柳あなた
うるさ〜
るぅとくん
るぅとくん
漢字わかんないよぉ(´•̥ ω •̥` *)
モブモブ子
モブモブ子
るぅと様可愛い〜💛
柳(なまえ)
柳あなた
はぁ、、、うるさいなぁ
毎日こんな感じでうるさいです

あのるぅと?とか言う人が

毎日女子に囲まれてる

可哀想




帰りの会後←早いわ
柳(なまえ)
柳あなた
疲れたぁ
モブ
モブ
一緒帰ろ〜あなたちゃん!
柳(なまえ)
柳あなた
あ〜ごめんね〜
黒板書き換えないとだから
先帰ってて〜
モブ
モブ
わかった〜
また明日ね〜
柳(なまえ)
柳あなた
ばいばーい
あの、、、
すみません、、、
柳(なまえ)
柳あなた
(なんか聞こえる?)
るぅとくん
るぅとくん
すみません、、、あなたさんですよね?
柳(なまえ)
柳あなた
うん、そうだけど
柳(なまえ)
柳あなた
あ、るぅとくん?
るぅとくん
るぅとくん
あ、はい、、、
僕国語苦手で、、、
いきなりで申し訳ないんですけど
教えてくれませんか?
柳(なまえ)
柳あなた
え、あ、え、いいけど
もう時間ないよ?
るぅとくん
るぅとくん
なので、、、僕の家に来ませんか?
柳(なまえ)
柳あなた
家!?そんな急に、、、
るぅとくん
るぅとくん
はい、、、失礼なのは承知なんですが、、、
柳(なまえ)
柳あなた
まぁいいよ〜
教えたらすぐ帰るね〜
るぅとくん
るぅとくん
いや、、、その事なんですが、、、
今夜泊まって行きませんか?
柳(なまえ)
柳あなた
と、泊まり!?
でもるぅとくん人気だから私と一緒に登校したりしたらなんか言われるよ?
るぅとくん
るぅとくん
別にいいですよ
とりあえず僕家に行きましょう!
柳(なまえ)
柳あなた
あ、うん、わかった









はい!
どう?るぅとくん推しなので書かせていただいています
ちなみに言い忘れましたがあなたちゃんは頭めっちゃいいです。
しかも天然で気づいてないけどめっちゃモテてます。