無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第6話

西村拓哉








繋いだ手の愛しさがたぶん"恋"だってことにまだ気づかない私達の夏のはじまり












あなた
あなた
ねぇ拓哉
拓哉
拓哉
ん??
あなた
あなた
手つなご
拓哉
拓哉
はいっ手を差し出す








君の笑顔が消えへんように___。






ひまわりみたいにキラキラしてるあったかい男の子を見つけたの










それが拓哉やった











初めて見た時から拓哉と居れば"楽しいことが沢山待ってる"そんな気がしたんだよ











歩道橋の上から一緒に眺めた夕焼けも











教えてくれた"デビュー"っていう拓哉の夢も











ずっと…










ずっと忘れないよ











繋いだ手の優しさがいつか想い出に変わることさえも










まだ気づかない夏のはじまり___。










拓哉
拓哉
はいっ手差し出す
あなた
あなた
ん??
拓哉
拓哉
手、繋ごーや
あなた
あなた
うんっ
拓哉
拓哉
俺…、デビュー出来るんかな
あなた
あなた
大丈夫ギュッ、拓哉なら出来る!!
私がついとるから







君が辛くなった時は何度でも手を繋ごう











君の涙がこぼれ落ちないように











あの日私を救ってくれた拓哉はおひさまみたいに明るい笑顔だったよね











その笑顔を見た瞬間に嬉しいことが沢山起こりそうでわくわくしたんを今でも覚えとるんやよ











お揃いで浴衣着て見上げ花火も











拓哉と居れたから見つけた夢も











ずっと忘れないよ











拓哉とすごした想い出が懐かしい記憶になるなんて











気づかんうちに夏は始まっとって












あなた
あなた
ギュッ手繋ぐ
拓哉
拓哉
あなた?どしたん急に
あなた
あなた
拓哉の手落ち着く
拓哉
拓哉
そっか、じゃあずっと握っとき?
あなた
あなた
うん








手を繋いで、君がさよならなんて言わないように










拓哉
拓哉
俺がジャニーズなの不安?
あなた
あなた
んーん、拓哉が隣で手握ってくれるだけで平気








だから











ねぇ拓哉、もっともっと手繋ご











私の涙が君に見えないように










拓哉
拓哉
ねぇあなた
あなた
あなた
んー??
拓哉
拓哉
大好きやでギュッ
あなた
あなた
私もっギュッ
拓哉
拓哉
俺、今めっちゃ幸せや(ニコッ)








君の笑顔が私の宝物だから___















拓哉、大好きやけん、これからもずっと一緒に居ろーねっ















END











君を忘れない/大原櫻子









シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

ℳ___.
ℳ___.
Hey! Say! JUMP♥ 平成跳桃と平成跳緑に恋した女の子 縦+横=はい、卍!! 卍くんに恋しました___。 🐷☀︎&🍼🎷🍓
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る