無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,220
2019/08/21

第11話

内緒話
コナンside
安室さんから話があると言われ、

ポアロに行くと、いつものカウンター席に座った
江戸川コナン
江戸川コナン
安室さん話って?
安室透  降谷零
安室透 降谷零
実は、前財閥のパーティーがあってね
ベルモットに誘われたんだ。
江戸川コナン
江戸川コナン
そこにかぐやさんもいたの?
安室透  降谷零
安室透 降谷零
うん。それでジンの使いだと思われる人が
かぐやさんを誘拐しようとしたんだ
ジンが...復活したのか!?

警察に捕まってもう、出れたのか!?
江戸川コナン
江戸川コナン
ジンの目的は...?
安室透  降谷零
安室透 降谷零
わからない...けど
ベルモットが調べてくれるみたいだ
なんでかぐやさんを狙う?
お金が...目的ではないよな......


流石に...


ジンはそうゆう柄ではない...なら、


なにが?
白雪  かぐや
白雪 かぐや
あれ?安室さん...とコナンくん?
カランコロンという


ポアロの特徴的な音と共にかぐやさんが


入ってきた。
白雪  かぐや
白雪 かぐや
どうしたんですか
コソコソとお話してたようですけど
そういってかぐやさんはニコっと笑った
その笑みはなんか

すべてを見透かす...そんな笑みのようにも感じた
その笑みは、記憶をなくす前と同じようにも思えた。
安室透  降谷零
安室透 降谷零
いえ、別に大したことは
ただ、今食べてたものがまだ売ってないものでして...
感想を聞いてただけですよ
たしかに...俺の食べてたものは

まだ非売品だと言ってたなぁ

っと思ってると
白雪  かぐや
白雪 かぐや
そうなんですか、なら
私も食べたいです!
笑顔で俺と安室さんの顔を見た。
安室透  降谷零
安室透 降谷零
わかりました。
くれぐれも誰かに話さないように...
非売品ですので
安室さんは、かぐやさんに

しーっとポーズをして笑って

カウンターへ行き準備をしていた


俺はかぐやさんとカウンター席じゃないとこへ移動した。
白雪  かぐや
白雪 かぐや
ねぇ、コナンくん
江戸川コナン
江戸川コナン
ん?なぁに?かぐやお姉さん
猫被っていると

かぐやさんの目の奥が光ったように感じた
白雪  かぐや
白雪 かぐや
ジンとウォッカってお酒の名前...ですよね?
......まさか

さっきの会話聞かれてた?
白雪  かぐや
白雪 かぐや
私を誘拐?ってなんのはなしですか?
白雪  かぐや
白雪 かぐや
ねぇ、コナンくん?
かぐやさんは優しく怖く微笑みながら

俺に問いかけてきた。

この人ほんとに記憶がないのか...?