無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第2話

第1話 最低な恋をした。
~LINE~
海吏
海吏
誓って
小恋
小恋
なに?
海吏
海吏
何があっても別れないって
海吏
海吏
そして
海吏
海吏
怒らないって
小恋
小恋
うん?
小恋
小恋
なに?
海吏
海吏
ごめん、実乃と付き合った。
小恋
小恋
あ、そーなんだ。
海吏
海吏
怒ってる?
小恋
小恋
うん
海吏
海吏
ごめん、だから別れよ。
小恋
小恋
分かった。









もーやだ。

なんで浮気なんかするの。

私がつまんなかった?

なんもしなかったから?

飽きちゃった?

だから最近あの子かわいいとか

色々言ってたんだね。

まぁ私は可愛くないし、

海吏の理想じゃないからしょうがないか。

もっと努力すればよかったな。

あーあ。

ばかだなぁ。

ずっと好きだったのに。

別れたくなかったなぁ。












~LINE~
実乃
実乃
聞いて!彼氏出来た!
小恋
小恋
良かったね。
実乃
実乃
なんか元気ない?
あれ、なんも知らないのかな。

海吏言ってないのか。
小恋
小恋
なんでもないよー
実乃
実乃
なら良かった!










実乃は悪くないのに。

変な態度とっちゃうな。

しっかりしなきゃ。