無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

紹介
月🌙.*·̩͙|天|
月🌙.*·̩͙|天|
え〜と
この小説を作っています。
作者です!
月🌙.*·̩͙|天|
月🌙.*·̩͙|天|
では、みんな紹介していきます!
ロボロ
ロボロやで!
ゾム
ゾムや!
あなた

私があなたです。
(ゾムとロボロとは幼なじみで仲が良い)

鬱先生
鬱でーす。
大先生って呼んでね
トントン
トントンやで!
大先生?書類しよな?^^*
鬱先生
ヒェはい
わかりました…
コネシマ
コネシマや!(爆音)
ショッピ
うるさいです
くs…先輩
コネシマ
おいっ、ショッピ!
今くそって言ったやろ!
ショッピ
言ってませんよ〜
グルッペン
グルッペンだゾ!
オスマン
オスマンめぅ
チーノ
チーノです。
先輩
お茶どうぞ!
コネシマ
おっ気が利くなぁチーノは
コネシマ
ゴクッ
…麺つゆやんか!
チーノ
‪w‪w‪w
シャオロン
大人気のシャオロンでーす
月🌙.*·̩͙|天|
月🌙.*·̩͙|天|
確かに大人気やな
シャオロン
……えっありがとう 
エーミール
エーミールです
しんぺい神
しんぺい神だよ

ペ神って呼んでな?
兄さん
兄さんや
月🌙.*·̩͙|天|
月🌙.*·̩͙|天|
すいません
ひとらんさんは口調がまだよくわからないので
出せません
すいません