無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話



学校帰り




あなた:女子相手に男が4人ですか〜?何、1人じゃ心細いって?


男1:黙れよ夜桜・・ちゃん


男2:会ってみたかったんだよ〜 宮城の裏社まとめ上げた天才Jk


あなた:暇なの?ww


男3:あんま調子乗んなよてめえ ヒュッ



あなた:ボコッ バキッ ………


あなた:ふー、手応えなさすぎw ……で。まだやる?


男4:ヒッ


ダダダッ


あなた:弱っちいなあwww




そう、これが私の…本性。多分。(ちなみにこっちヤンキーのときは夜桜って名前使ってる。ばれたら…めんどいじゃん?)
それで宮城はまとめ上げたけどその分他県から絡まれることも多くなってめんどい。けど、大変ではない。だって…


いつもされてるみたいにやればいいだけだもん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



___________________________________________________________________________________

?:(やばい…見てはいけないものを見てしまっている… 
  あそこでヤンキーボコってんのって…神矢…だよ、な…?)


ガサッ


あなた:まだ誰かいんのかよw初めから出てこいよw

     って…


     

     え?