無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

また


・(効果音上手くないので…💦)






モブ男1:これくらいにしとくか


モブ男3:あれ?あなたちゃーん?大丈夫〜?ww


モブ男4:しゃべる気力もない感じかな?w


モブ男2:まぁ、今後__に手出したら今度こそ本気で殺るやるんでお忘れなく〜








































パチ


あなた:………どこ…ここ…





影山:あなた!!!起きたか…良かった…


あなた:影山…?なんで?


影山:覚えてないのかよ、お前、路地裏で倒れてて…





〜あなたside〜


ああ、そうだった。


モブ男たちに殴られて…


でも、私あいつらと初対面だよな…


まぁ、覚えてないだけ…か?


てかなんで対抗しなかっt
















あぁ。

























































また、裏切られたんだった。・・・・・・・・・・・・・