無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

133
2019/09/16

第9話

9
あなた

ごめん、お待たせ...

ンダホ
ンダホ
ううん、全然大丈夫!






どうしよう…










今渡していいのかな…?











何か話さないと…










あなた

あ、あのさ…今日はありがとね…笑

ンダホ
ンダホ
うん!
俺も楽しかったし…!
また、今度どっか行こうね(^-^)
あなた

もちろん!

あなた

あ、そうだ…

ンダホ
ンダホ
ん…?
どうした??







よしっ、今だ。





あなた

これ、私から!

ンダホ
ンダホ
なになに?笑
ありがとう!!笑笑
ンダホ
ンダホ
えっ、まって、開けていい??
あなた

うん、いいよ…笑






よかった……











渡せたよ。←











ンダホ
ンダホ
えええ!
まって、これほしかったやつじゃん!!
ンダホ
ンダホ
超嬉しい!
本当にありがとう!!
あなた

よかった…笑笑









ンダホくん、このブランドの時計ほしかったらしい。












センス問われるし、本当に大丈夫かなって思ったけど喜んでくれてなによりだ。











ンダホ
ンダホ
でも、なんで…?笑
俺ほしいとか言ってた??
あなた

だって、この前腕時計壊れたって言ってたし、2ヶ月記念だし……笑

ンダホ
ンダホ
そういうことかぁあああ!!
俺これ、めっちゃ大切にする!!
あなた

あー、よかった笑笑
気に入らなかったらどうしようかと思って…笑

ンダホ
ンダホ
いや、そんなわけないよ……笑
彼女からならなに貰っても男は嬉しいよ…笑
あなた

え、そうなの??笑笑

ンダホ
ンダホ
当たり前じゃん…笑笑
あなた

じゃあ、半年とかになったらゴキちゃんいっぱいあげるね♡♡

ンダホ
ンダホ
ちょっちょっちょっ!!
それはダメ…笑
まじ、虫無理だから笑笑
あなた

なーんてね笑笑















ンダホくん本当に喜んでくれたみたいでよかった…













バイバイするの嫌だな……












もうあっという間にお互いが分けれるところまで来た。











あなた

じゃあね、本当に今日はありがとう(^^♪

ンダホ
ンダホ
うん…、
(あっ、いい事思いついた)












ギュッ…













あなた

あれっ??笑笑
ンダホくん??










行く時は違い、正面からハグされた。












ンダホ
ンダホ
ちょっとだけ……ね?
あなた

うん…笑












私はンダホくんに抱きかえした。











初めてこんな気持ちになった。











人を好きになる、











人に愛される。













私はずっとこれが続けばいいなって思った。










ンダホ
ンダホ
あっ、











ンダホくんが斜め上を指さした。












私はそれに反応して指の方向を向いた。











ちゅっ。











あなた

んっ…










あれ?












まって、いまンダホくんの唇と私の唇重なってる??











そう、初キスだ。












ンダホ
ンダホ
笑笑
いい顔だったよ…笑
あなた

恥ずかしい……じゃん…///

ンダホ
ンダホ
照れてる笑笑
あなた

だって、不意打ち……//

ンダホ
ンダホ
そういうところも含めてあなたちゃんの事好きだから!((大声
あなた

私のほうがンダホくんの事好きだもん!!((大声

ンダホ
ンダホ
おぉっ…
あなた

あれっ?
照れてる??笑

ンダホ
ンダホ
あー、やったな…?笑
あなた

ふふっ笑
仕返し!笑笑









ンダホくんの照れ顔レアじゃない??笑












本当に今日1日楽しかったな……











そして私のファーストキスはンダホくんでした。笑























_____________________________________________________
作者です!!





更新遅くなってしまい、ごめんなさい🙏





昨日の夜ですね、電気が復旧しました😭





無事にWiFiも繋がり、更新することが出来ました……👏



そして、まだ電気が復旧していなかったり、断水している方もいるかと思います。



自分が経験したからこそわかりますが、とても辛いですよね。





精神的にも限界がきてる方も多いですよね。






私も1日前までその1人でした。






でも、電気が復旧した時のあの感動。






諦めなくてよかったなと心から思いました。




まだ電気が復旧していないという方、絶対に諦めないでくださいね。



諦めなければ想いは伝わります((語彙力



SNSなどが使えるよって方はどんどん情報発信してください。



私は携帯の充電がなくなるまでずっと情報発信していました。




そしたらですよ、んだほくんからいいねがついたんです。



本当に情報発信してよかった、こういう状況にあるからこそ伝わったんだなと。




くだらないことかもしれないですけど、その小さいことが大切だと思います。






長くなってしまいすいません。



これからは2日に1回くらいのペースで更新できればと思っています。