無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

波乱の幕開け!?
鷲真
鷲真
お前に話がある
奏美
奏美
私が言うね!
千
え、 なに?
〈なんか嫌な予感〉
奏美
奏美
千! Tクラスに入らない?
千
あ、へ? は?
ぶさ ぶさ男
ぶさ ぶさ男
説明しよう!
Tクラスとは
TOPクラスの略だ!
なにか、才能を持っていたり、
成績な優秀がある人しか入れないクラスのことだ。
実奈穂
実奈穂
説明どうもありがとう💢
(自分が言おうとしてたのに、
 部竿に合われたのが気に食わない)
〈イケメンだったらよかったのに〉
千
工エエェェ(´д`)ェェエエ工ーーーーーーーー!
千
え、うち入っていいの!
え、ちょーまち。
は? 状況がよくわからん
鷲羽
鷲羽
来なよ!(ニコっ!)
千
(ドキッ!)
千
〈いや、「ドキッ」じゃない!〉(頭を振る)
鷲真
鷲真
なんで、頭振ってんだ?
ダイジョブか?
千
ダイジョブだけど,,,
女の子
女の子
はー? なにあの子?
女の子
女の子
なんで、しゃべってるわけ?
特別かわいくもないのに?
女の子
女の子
しかも、Tクラスに誘われてるよ
   何者?
         ざわざわざわ
千
〈えーーと、〈悩む〉どうしよう 〉
鷲乃
鷲乃
みんなと過ごしたくないの?
千
もちろん!
千
過ごしたい!
千
けど、何にもないうちが、みんなになんか言われるよ (;O;)
(周りを見る)
鷲真
鷲真
なるほどな。
鷲羽
鷲羽
そういうこと。
千ってそんなに臆病だったんだ。
実奈穂
実奈穂
ちょっと、私たちと千、どれだけ長くいると思っているの?
奏美
奏美
私たちが築いてきた友情はそんなことで壊されんの?
千
〈みんな 😢〉
千
〈前にもこんなことあったような〉