無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

996
2019/08/20

第5話

🌷
あなた
あー、早く帰ってきて…
やっぱりみやがいないと寂しいんです
現在22時25分。
あなた
んー、だめだっ
寂しさを紛らわすためにみやの部屋に行きました



付き合って間もない頃ぶりのみやのお部屋は
すごく広く感じました。


みやがいないと余計ね
あなた
あ、
みやのデスクにはてみじで撮った写真
その横には私とのツーショット写真が



置いてありました。
あなた
かわい、
自分がどれだけ大切にされてるか


すごくわかったあなたちゃんでしたっ



あなた
んー、遅い
LINEの返事も一向にこなくて


既読も一切つきません
あなた
もーいいや
あなた
寝よ
みやを待つのを諦め、寝ることに。


ちょっとまって、




今日どこで寝ればいいの?



唯一寝れる場所はみやのシングルベットのみ
シングルはせまくない…?
あなた
んー


ちょっと遠慮してソファに寝転びました


そのまま気づけば夢の中…




みやかわ
みやかわ
ただいまー
あっ、帰ってきた


おかえりーっ



そう言おうと思ったけど



すごく遅かったので少しいたずらしてやります





ずる賢いあなたちゃんです
あなた
スピー
みやかわ
みやかわ
あ、なんでここで寝てんの
みやかわ
みやかわ
ッショ


うあああっ、



お姫様抱っこされてます
すんごいみやのいい匂いがします
みやかわ
みやかわ
オイッ
ベットに下ろされました


でも寝たフリはやめませんっ
みやかわ
みやかわ
あなたちゃーん
みやかわ
みやかわ
一旦起きてよっ
あなた
スー
みやかわ
みやかわ
あーもうっ



ん、!?


多分馬乗りされてます
みやかわ
みやかわ
あなた
みやかわ
みやかわ
すきだよ
常に好き好き言い合ってるのに



耳元で囁かれるのは無理です照れます





なんだか今日はいつもに増してやばいです
きゅんきゅんしてます


やあああああああ
みやかわ
みやかわ
あれれー?顔赤いぞー
えっ顔に出てたのか((
みやかわ
みやかわ
起きてるでしょ
みやかわ
みやかわ
ぼくにはばればれです
みやかわ
みやかわ
ハムッ
あなた
いゃっ、//
みやかわ
みやかわ
えへへー起きてたやっぱり
あなた
耳噛むのは反則だよみやさん
耳がすごくよわいんですあなたさん((カワイイ
みやかわ
みやかわ
遅くなってごめんねっ
みやかわ
みやかわ
ぎゅー


久々にちゃんとハグした気がする…←
あなた
もーほんっとに遅かった…
みやかわ
みやかわ
あーだめかわいい
夜になると必ずデレになるみやかわです


みやかわ
みやかわ
ちょっと報告いいでふか
あなた
いいでふよ
みやかわ
みやかわ
あなたかわいすぎます
あなた
あなたもかわいいです
みやかわ
みやかわ
無理です
みやかわ
みやかわ
我慢出来ません
みやかわ
みやかわ
襲います
あなた
え、ちょっ//





みやかわくんが宮川大聖になります
甘くて長い夜のはじまりです…










┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈



















あ、期待してたでしょ



あんなことやこんなk((殴




はい
ここまで見てくれたあなたちゃんあいしてる((


おやすみ