プリ小説

第2話

身体を借りる
ねぇ待って?私の中には影の直がいたはずでしょ?あの子は?
三上 直 (ミカミ ナオ)
僕が殺したよ。邪魔だから。あのね。入れ替われる範囲内でひとつの身体に入れるのは2人なの。耐性がなければね。
、そう、続けて。
三上 直 (ミカミ ナオ)
あんたは、直は。呪われた子供だ。
なに、それ
三上 直 (ミカミ ナオ)
人を殺すための力を持つものと、命をさずける力を持つものの間に生まれた子。
今井 直人 (イマイ ナオト)
は......
三上 直 (ミカミ ナオ)
あんたの身体の中で正反対の力はぶつかり合い、勝ったのは人を殺す力。命をさずける力は弱体化し、傷を癒すだけの力になってしまった。
今岡 蒼弥 (イマオカ ソウヤ)
ちょっと待てよ、なんなんだよその力
三上 直 (ミカミ ナオ)
ここからは僕が聞いた話。昔も、直のような呪われた子が生まれた。
アリアナと、ジシェの間の子。
名はアリス。
今井 直人 (イマイ ナオト)
アリス....
三上 直 (ミカミ ナオ)
そう。アリスも直と同様呪われた子だった。唯一違うところがあるとすれば、アリスは、両方の力を対等にさずかったこと。
三上 直 (ミカミ ナオ)
つまり、人を殺す力と命をさずける力。
命を奪い、命を与える。
正反対の力を手にしたアリスはどうしたらいいかわからなくなり、人を殺すのなんて嫌だと人を殺す力を手放した。
行き場のなくなった力は、後世へと引き継がれた。
そして、その後何十年は何事もなくバラバラに受け継がれ、呪われた子が生まれることもなかった。
............もう、その話はしないで.........
三上 直 (ミカミ ナオ)
聞きたいって言ったのはこの人達じゃん。
今岡 蒼弥 (イマオカ ソウヤ)
続けろ。
ちょっ、
三上 直 (ミカミ ナオ)
だが、また2つの力が遭遇してしまった。
三上 直 (ミカミ ナオ)
2つの力を持つものは惹かれ合い、
また。
呪われた子が出来てしまった。それが直。
....
今岡 蒼弥 (イマオカ ソウヤ)
お前ができそこないってのはなんなんだ?
三上 直 (ミカミ ナオ)
...三上直には産まれるはずだった姉がいた。
え、
三上 直 (ミカミ ナオ)
だがその身体は2つの力に耐え切れず、息絶えた。
今岡 蒼弥 (イマオカ ソウヤ)
...お前か?
三上 朱里(見た目は三上直)
そう。それが僕。力に耐えきれずに息絶えた三上直の姉。三上朱里。
お、姉、ちゃん、?
三上 朱里(見た目は三上直)
人のことを殺す物騒な力を持っているのに愛されるなんて。僕だって生きて愛されたかった!
なのにこいつは!あとから産まれてきたくせに僕が手にするはずだった幸せを奪った!
自分を愛してくれる人だって...僕があんたの立場ならもっと友達もいたし彼氏だって!

今井は僕のものだったはずなのに。
あんた....
今井 直人 (イマイ ナオト)
俺はお前のことは好きにならない。お前が直と見た目がそっくりだったとしても。
性格は違う。
俺はお前を好きにならない。
三上 直 (ミカミ ナオ)
っ........
今岡 蒼弥 (イマオカ ソウヤ)
っは。それだけかよ。しょーもねーなぁ。俺はこいつと戦いてーんだ。お前その身体から出てけ。
三上 直 (ミカミ ナオ)
......へへっ、意地でも出てやんねーわ。
一生霊体でいな。
ガチャン、バタン
......どうしよう。
今井 直人 (イマイ ナオト)
こっちにいれば?
今岡 蒼弥 (イマオカ ソウヤ)
いーぜ。別に。
...うん。ありがとう。
ーーーーーーー
三上 直 (ミカミ ナオ)
っ、なんであいつばっかりなんだよ!人を殺す力を持ってるって知っても一緒にいるほどの人か!?
本当のことを話せば僕の方に来てくれるって思ったのに....

絶対、殺してやる.......
ーーーーーーー
柳原 忍 (ヤナギハラ シノブ)
んーどうしよっかなぁ。直は身体取られてちゃゲーム参加できないねぇ.....
......
柳原 忍 (ヤナギハラ シノブ)
あ、わかった。かわりの人間の身体を用意しよう。僕の気に入った人間の死体のコレクションだ。あ、もちろん傷はなおしてあるよ。
じゃ、行こうか。好きなのを選べばいいよ。
ーーーーーーー
いっぱい.....
柳原 忍 (ヤナギハラ シノブ)
全部僕のコレクションさ。
!!こ、れは....
柳原 忍 (ヤナギハラ シノブ)
そう。三上玲奈。君のお姉さんのものだ。
...?その隣は....
柳原 忍 (ヤナギハラ シノブ)
三上朱里。あいつだよ。これはあいつが成長した時を想像して僕が作ったものだ。
....玲奈お姉ちゃん、朱里お姉ちゃん。.........綺麗な人。
柳原 忍 (ヤナギハラ シノブ)
.......君も、よく似ているよ。緑色のその瞳。綺麗な赤茶色の髪。お母さんそっくりだ。あ、ついでだ。君のご両親も見せてあげよう。
ーーーー
柳原 忍 (ヤナギハラ シノブ)
この2人だ。
お母さん綺麗....そしてお父さんかっこいい.....
柳原 忍 (ヤナギハラ シノブ)
すごい家系だよね。お母さんが人を殺す力。お父さんが命をさずける力を持っていたんだ。
.......玲奈お姉ちゃんは力を持っていたの?
柳原 忍 (ヤナギハラ シノブ)
あぁ。命をさずける力を中心に持っていたよ。その力で第1回のDEATH GAME時たくさんの人を癒した。敵なのにね。
.....優しかったんだ......
柳原 忍 (ヤナギハラ シノブ)
で、君は誰の身体を借りるの?
私は...................玲奈お姉ちゃんの身体を借りるよ。
柳原 忍 (ヤナギハラ シノブ)
そっか。えいっ
わぁっ、
三上 朱里(見た目は三上直)
っち。
三上直(見た目は三上玲奈)
お待たせ。
今井 直人 (イマイ ナオト)
お前.....
三上直(見た目は三上玲奈)
玲奈お姉ちゃんの身体借りたの。
今井 直人 (イマイ ナオト)
そっか。
今岡 蒼弥 (イマオカ ソウヤ)
自由に動かせんの?
三上直(見た目は三上玲奈)
うん。ばっちり。あ、でもあんまり戦えないよ?お姉ちゃんの身体に傷つけちゃうから
今井 直人 (イマイ ナオト)
今度のDEATH GAMEはどんなやつなんだ?
柳原 忍 (ヤナギハラ シノブ)
んーとね、次のゲームは....

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

“黒い学生”
“黒い学生”
専用タグ:“黒い学生” 【完結】 『王様ゲーム』(続編が出るとか出ないとか。) 『DEATH GAME 友の為に友を討て』 『DEATH GAME 生きるか否かの選択』 【連載中】 『犠牲』 『DEATH GAME 過ち』 『DEATH GAME 〜もうひとつの物語〜』 【連載予定】 『王様ゲーム続編~あなたともう一度会うために...~』