無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第14話

クリスマスの日 完結
あなた
あなた
はぁはぁ

○○!!!

私、好きだよ!

だから私の彼氏になってください!
????
あなた...
????
俺、あなたの彼氏になっていいの?
あなた
あなた
なってほしいの!
あなた
あなた
いつも、私のこと守ってくれて

辛い時いつもそばにいてくれた

私だって、、、

同居したいよ!







・・・涼太!!!
涼太
涼太
あなた・・・
ギュッ
涼太はあなたを抱きしめた
涼太
涼太
ありがとう

これ以上好きにさせんなよ///
あなた
あなた
(泣)
(やっぱり嬉し涙を流してくれる♡)
涼太
涼太
よし!動物園行くか!
あなた
あなた
やったー!
涼太とあなたは歩いて行く
あなた
あなた
涼太ーーー!
涼太
涼太
ん?
涼太が振り向いた瞬間

チュッ

あなたは涼太の唇にキスをした
あなた
あなた
大好きだよ♡♡♡///
涼太
涼太
俺も///

涼太のmemo

俺達は綺麗な青空の下で

可愛い動物達を見ました

いや、動物よりも何百倍も可愛い

あなたをずっと見つめてたよ///







おしまい♡