無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第31話

Where are you...??



それ以降、電話が繋がることもなく...







メールにも既読がつかなかった.。





























花耶
花耶
もう1週間…以上たってるよね、?!
椏牡羊
椏牡羊
うん.。
花耶
花耶
家、行ったの??
椏牡羊
椏牡羊
怖くて、行けない...
椏牡羊
椏牡羊
前みたいに、なるのは
もう...絶対嫌だから.。
智箆
智箆
会えなくなる方がやだろ?!
花耶
花耶
あんた...いつからッ(
智箆
智箆
あなた...
智箆
智箆
お前が好きだから、
後悔…して欲しくない.
椏牡羊
椏牡羊
う、ん、、分かってる...
でも...もう叉萠は.。









__________生きていないかもしれない...











そんな、縁起でもないこと絶対口には出せなくて...喉の奥で呑み込んだ.。








大丈夫...大丈夫.。









花耶
花耶
そんなすぐあなたのこと
嫌いになるわけ無くない??
花耶
花耶
…ちゃんと、話して!!
椏牡羊
椏牡羊
分かった...今日、行ってみる
椏牡羊
椏牡羊
家...
花耶
花耶
ん、よく言った!
智箆
智箆
また酷いことされたら言えよ??
椏牡羊
椏牡羊
ありがとうね、智箆ッ.。
智箆
智箆
お、おうッ//
花耶
花耶
ん、頑張れ!…ッたく...智箆のばかッ!
智箆
智箆
…ん?何か、言った??
花耶
花耶
何でも無いわよッ(
花耶
花耶
ばぁぁっか!
智箆
智箆
えぇ...??








そんな、二人のやり取りなど知らず












私は、放課後












愛しい叉萠の元へと急いだ.。













Truelove...💖