無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

8
とりあえずカフェに行った
前原陽斗
俺これにする!磯貝は?
磯貝悠馬
んー。てか、ほんとにいいのか?
前原陽斗
全然大丈夫だって!気にせずに食えって!
磯貝悠馬
それじゃあこれで
前原陽斗
あなたはどーする?
桃瀬あなた
うーんと、じゃあこれかな…
普通のショートケーキにした。
前原陽斗
それじゃあ座ってて!
このカフェはセルフスタイルだった
前原くんが買ってきてくれる
桃瀬あなた
えーといくらだっけ?
前原陽斗
大丈夫だって!
桃瀬あなた
え、でも
前原陽斗
俺が奢りたいから奢ってるんだし気にすんなって!
桃瀬あなた
そっか。ありがとう!前原くん
前原陽斗
呼び捨てでいいよ!名前でも苗字でも
磯貝悠馬
あ、俺も思ってた
桃瀬あなた
それじゃあ…
私は名前で呼ばれてるし名前でいいよね…?
桃瀬あなた
陽斗と悠馬って呼ぶね!
磯貝悠馬
それでいいよ!
前原陽斗
うんうん!
いろんな雑談をしてると時間はやっぱり早くすぎる
帰り道
前原陽斗
あ、あなた。今度さ勉強教えてくれない?
マジでそろそろやばい
磯貝悠馬
受験だもんなぁ…あなたはどこ行くの…?
あ、、。
椚ヶ丘の前提でいたから…
前原陽斗
椚ヶ丘残る?
桃瀬あなた
決まってない…
磯貝悠馬
まぁなんやかんやこっち来たばっかだもんな
桃瀬あなた
まぁゆっくり考えるよ
前原陽斗
それがいいと思うよ
3人で歩いていると
赤羽業
あー3人揃ってんじゃん
磯貝悠馬
業。どうした?
赤羽業
いや、暇だったから…。
それよりなんでそのメンツで仲良いの〜?
前原陽斗
ん?磯貝は昔からの仲だし。あなたといるの楽しいしな
磯貝悠馬
そーだな
楽しいって思ってもらえて嬉しいな…
赤羽業
ふーん。それより明日集会だっけ
桃瀬あなた
そうだね。
てか、行ったら会うけど…まぁいいか
前原陽斗
今回はバカにされても勝ってるもんな〜!
磯貝悠馬
そうだな!
赤羽業
あ、磯貝。俺明日の集会は行くから
磯貝悠馬
お、わかっ…ほんとか!?
赤羽業
もーそんな驚かないでって
そんなことを話してたりした




集会
名簿順だからうーんと転校生でも名簿番号とは違っても正しいのにする必要があるらしいし
優月の次か
話を適当に聞く
そしてさっさと帰る
前原陽斗
あなた。明日から夏休みだぜ!
楽しみ〜!
桃瀬あなた
そうだね。勉強会とかいつにするの〜?
前原陽斗
うーん。そもそも場所とかによるからなぁ…
桃瀬あなた
私の家来る…?
親が基本的に帰ってこないからさ
前原陽斗
え、親何してんの?
桃瀬あなた
お父さんがカメラマンでお母さんはCAしてる
前原陽斗
そっか。行ってもいいの?
桃瀬あなた
全然へーき
磯貝悠馬
何話してんだ?すっごい遅いぞ、2人だけ
先に行ってた悠馬が戻ってくる
前原陽斗
へへ。夏休みの話〜
磯貝悠馬
遊んでばっかじゃダメだからな
前原陽斗
はいはーい。ほらいこっか
陽斗が悠馬の腕と私の腕を掴む
そして走った
桃瀬あなた
…はやっ…
ついて行くのが必死だった…
みんなが見えて
前原陽斗
追いついた〜
桃瀬あなた
はぁ…はぁ…
前原陽斗
ちょっと早すぎた?
桃瀬あなた
大丈夫…。ありがとう…