無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

過去1
あれは、私が3年生の時だった。
あなた

ねースマホ買って!

お父さん
お父さん
今日はお父さんがスマホ買うの!
家に帰って来て…
お父さん
お父さん
ほらっ!
あなた

何?

お父さん
お父さん
アイパッド
あなた

えっ!!!!

あなた

うそっやったー
くれるの?

それから数日後
あなた

お父さん!

お父さん
お父さん
なんだ?
あなた

赤ちゃんってどうやってできるの?

お父さん
お父さん
えっ!?えっとーこ、こ、コウノドリが届けてくれるんだよ!
あなた

ふーん

次回
いよいよあなたが!