無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第22話

7月になると…
あなた

明日プールか〜
面倒くさっ

暖太
暖太
はぁ!?お前、バカか?
友祐
友祐
プールだぞ?
あなた

えっなんでそんな張り切ってんの!?

次の日
あなた

友祐来ないねぇー
昨日はプールだプールだって言ってたのに、

暖太
暖太
来ないはずは、ないんだけど…
ガラガラッ!
あなた

来たー!
ギリギリだったよ

あなた

どうしたのその手!?

友祐の左手は、小指と薬指をくっつけるように包帯で巻かれていた。
友祐
友祐
昨日、部活で怪我して、病院行ったら骨折って言われて…
あなた

大丈夫!?

友祐
友祐
うんんめっちゃ痛い
あなた

えぇ〜

暖太
暖太
へっ!ざまーみろ
これでプール入れないだろ!
友祐
友祐
でもずっと見ていられるよ
暖太
暖太
└( 'Д')┘ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙そうだった…
あなた

ねぇーさっきからなんの話?

友祐
友祐
プールと言えば?
あなた

水!

暖太
暖太
服はどうなる?
あなた

水着になる…
(ºдº)アッー!!!!↑

あなた

お前ら馬鹿じゃないの?

友祐
友祐
バカにバカって言われたくねー
あなた

ハイハイ
どうせ私なんかバカですよ〜
自覚してる!

暖太
暖太
だからちゃんと見てこいよ!
あなた

何を?

暖太
暖太
誰が一番胸が大きいか?
あなた

はぁ〜〜〜💢

いいねとかお気に入りにしてくれた方々ありがとうございます!




もっといいねしてください!
よろしくお願いします!