プリ小説
優等生センラ君の本性①
ノンジャンル

優等生センラ君の本性①

25
13
436
2018/06/20
連載中
優等生の裏の顔

坂田side

「センラぁ〜‼︎」

「ん、坂田、どないしたん?」

俺、あほの坂田の友達、センラは、
成績優秀、運動神経バツグン、
ついでに容姿端麗の完璧スーパー男子高校生である。

「隣のクラスのモブ子ちゃんが呼んどるでぇ!」

「おー、行く行く。待っといてやぁ」

「へへいへーい」

いいなぁ〜センラは、モテモテで。

(何すんのか気になるから見に行こ〜っ)

屋上。

チャプター

全2話
続きから読む
並び替え

この作品のタグ