無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第42話

幼なじみ。LAST
あなた

……こん小声ちは

片寄涼太
片寄涼太
あなたちゃん、、?
白濱亜嵐
白濱亜嵐
そー。あなたでーす
佐野玲於
佐野玲於
久しぶりー
数原龍友
数原龍友
かわいいなぁ…
中務裕太
中務裕太
この可愛さでダンスうまいんやろ?
関口メンディー
関口メンディー
完璧だね笑笑


























全員と会うのは初めて。



































急すぎてテンパる私。
















































そのとき私の大好きな、いつも聞いている声がした























小森隼
小森隼
あなた、こっちおいで?
あなた

…うん

小森隼
小森隼
もうー、みんな困らせないでよ?
関口メンディー
関口メンディー
ごめんでぃー!
GENERATIONS
GENERATIONS
……
関口メンディー
関口メンディー
おいっ!
あなた

アハハハ😂



































いまの隼はやっぱり成長してて

















































もちろん『少年、小森隼』も残っているけど














































いつも助けてくれる、楽しませてくれる最高の彼氏。











































そんな隼くん。今日もまたひとつ大人なことしてくれました




















































小森隼
小森隼
なー、あなた?
小森隼
小森隼
俺ら、付き合って何年?
あなた

んー、どれくらいだっけ?

小森隼
小森隼
10年だっけ?
あなた

そーだねー…

小森隼
小森隼
長いねー
あなた

そーだね😊

小森隼
小森隼
早いねー
あなた

だよねー

小森隼
小森隼
ね、結婚しない?
あなた

うんー

あなた

……って、はい?今なんて??

佐野玲於
佐野玲於
きた、鈍感女
あなた

玲於黙って

白濱亜嵐
白濱亜嵐
安定に怒られてるね、玲於w
あなた

亜嵐も

白濱亜嵐
白濱亜嵐
はーい笑笑
あなた

ごめん、隼もう1回っ

小森隼
小森隼
だから、
小森隼
小森隼
今日は10年記念日。
小森隼
小森隼
もしかして忘れてたの?
あなた

うん

片寄涼太
片寄涼太
ありゃまー
あなた

涼太くんも静かにして貰えます…?笑

数原龍友
数原龍友
王子まで怒られるとはw
あなた

ごめんなさい、みなさんちょっと時間ください笑

小森隼
小森隼
すいませんね笑
小森隼
小森隼
それで、10年記念日。思い出しました?
あなた

…はい

小森隼
小森隼
10年間お世話なりました、
あなた

はい。

小森隼
小森隼
これから、もっと迷惑かかると思うけど
小森隼
小森隼
今こうして俺が、俺らがGENEでいれるのはあなたのおかげで、あなたがいたからここまで来れて
小森隼
小森隼
これからもずっと一緒にいたいんだ。
小森隼
小森隼
だから結婚してくれますか?
あなた

もちろん、

あなた

私に拒否権ないよ、笑

中務裕太
中務裕太
隼おめでとー🎉
白濱亜嵐
白濱亜嵐
あーあ、とうとうあなたが隼のものに…
佐野玲於
佐野玲於
え?亜嵐、諦めてなかったん?
白濱亜嵐
白濱亜嵐
んー、だって結婚しないなら奪えるじゃん?笑笑
数原龍友
数原龍友
まあ、できなくもないなぁ…
あなた

私は隼だけだから何されても亜嵐とは付き合わんよ?

関口メンディー
関口メンディー
亜嵐の負けー
白濱亜嵐
白濱亜嵐
いや、メンさんには勝ってるから大丈夫
関口メンディー
関口メンディー
おいっ
片寄涼太
片寄涼太
まあまあ、そこら辺にしといて?
小森隼
小森隼
ほんと笑
小森隼
小森隼
あなた、改めて言います。
小森隼
小森隼
もう言わないからね?
小森隼
小森隼
よく聞いてよ?
あなた

うん笑笑

小森隼
小森隼
あなた、俺と友達になってくれて、いつもわがまま付き合ってくれて、ずっと一緒にいてくれてありがとう。
小森隼
小森隼
大好きです。
あなた

はいっ

あなた

私も小森さん大好きです

あなた

愛してます💕

小森隼
小森隼
……//
佐野玲於
佐野玲於
照れ屋小森
あなた

玲於ナイス✌️

小森隼
小森隼
あなたにだけは言われたくねーよ、笑
あなた

すいませんでしたー笑笑



















隼side


























生まれた時から、












































どんな時でも、何があってもそばにいる存在。































































そんな幼なじみという存在が































































あなたで本当によかった。




















































後にも先にも、俺にはあなただけです。




































































作者
リクエストありがとうございました🙇‍♂️
作者
だんだんリクエストからそれてしまい、すいませんでした💦
作者
また、年齢設定が本来と異なっています。読みにくくなり、申し訳ありません
作者
これから、また少しだけお話はお休みします。
作者
ですが、リクエストはいつでもお待ちしています。
作者
少しでも多くの人を笑顔にできますように…