無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

新 コ ー ナ ー



あなた side






田「 次来いやおらああああああ 」



『 こわ 』



「 こ 、こんにちわ … 笑 」



田雛「『 ( なんだこのかわいい生物 … )』」



田「 お名前どうぞ〜 」



藤「 藤井直樹 、永遠の15歳です ☆ ( 嘘 )」



『 なあくんかわいい☆ 』



藤「 ありがとうございます☆ 」



田「 キャラ崩壊してんね 」



藤雛「『 気にしない気にしない 』」



田「 はいはい 。で ?なんですか 」



藤「 最近ですね 、同じメンバーの金指くんが
大人になってるんです( 真顔 )」



『 そんな深刻そうに言わなくても 』



田「 嬉しいことじゃないの ??」



藤「 嬉しいんですよ ?!?!
言うこと文句言わずに聞いてくれたりするし !!」



『 じゃあ何が悩みなのよ 』



藤「 身長が … ( 小声 )」



田雛「『 ぶふっ wwwwww 』」



フ「「 爆笑爆笑 」」



藤「 笑い事じゃないんですよまじで !!
うちにはとびっきりでかいやつだっているし !!」



『 りゅがたん手足分けてほしいわ 』



田「 俺より年下なのに1cm負けた 」



『 はあ ?!樹なめてんの ?!
わたしなんか11cmも負けてんだから 』



藤「 待って俺も同じです !!笑 」



田「 … え 、藤井くん何歳 ?笑 」



藤「 だから永遠の15歳ですって☆ 」



『 こいつ18だよ今年高校卒業するの 』



藤「 わああああああ 」



田「 ほえ〜はやいね〜 … って 、
あなた 、今20だよね ?!笑 」



『 しゃーらっぷ 。わたしこそが
永遠の15歳なのだ !!!!() 』



田藤「「 いや何言ってんの/ ですか 」」



『 2人してひど 』



田「 まあ金指くんが大人になったということで 」



藤「 俺 、来年にはあなたちゃんの身長
越しますから !!」



『 そ 、そん時にはわたしだって伸びてるし !!』



田「 はい藤井くんありがとうございました〜 」



藤「 ありがとうございました !!」















































な 、なあくんには絶対抜かされないし!!!()



目指せ170!!!!!!()











































田「 次の人〜 」



「 おはこんにちばんわ〜 」



『 樹と今すぐ場所変わって〜 』



「 はい 、樹くんどいてください 」



田「 いや無理だわ !!笑
はいお名前どーぞ 」



佐「 あなたが大好きなシンメです 」



『 名前は砂糖くんです 。甘々です 』



田「 砂糖くんのお悩み事は 」



佐「 あなたが最近可愛すぎるんです 」



田「 自分で解決しようか ( 即レス )」



『 やだ〜勝利ちゃんったら〜 』←



佐「 やっぱきもかったです解決できました 」←



田「 はい 、勝利ありがとうございました〜 」



佐「 ありがとうございました〜 」



『 ええ ?!?!』←



全「「 爆笑爆笑 」」


















































2人してわたしの扱いひどい !!!!()



きょもほくかて !!!!!((



まあ 、以上 !!!!!!


ジャニーズお悩み叶えちゃうぞコーナーでした!!()