無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第77話

嵐 に し や が れ



あなた side









吉「 続いて 、2品目は白トリュフの
オリーブオイルをかけたローマ風目玉焼き〜 」



全「「 おおおおおお 」」



『 ねえ 、みてください !!美味しそう !!
( 隣にいる二宮の袖を引っ張る )』



二「 見てる見てる 、見てるから 笑 」



櫻「 イチャつくな〜〜 笑 」



『 ごめんなさーーい 笑 』



二「 いや 、イチャついてないから 笑 」



吉「 行きますよー 。ではでは問題 。
イタリアでは買い物や食事の際にある事を
しなければ、罰金を取られてしまいます。
一体何をしなければならないのでしょうか ?」



大「 ( ぴこんっ )1万円以上買う 」



吉「 ( ぶーっ ) それ相当大変ですよ !!笑 」



フ「「 爆笑爆笑 」」



『 はい !!( ぴこんっ )
雛垣を好きになる !!!!() 』



フ「「 きゃあああああ !!!!」」



吉「 ( ぶーっ ) きゃー なの?!笑笑 」



『 みんな 、わたしのこと好きにならないと
罰金取られちゃうぞ ♡♡♡♡ 』



二「 あ 、取られてもいいでーす 笑 」



『 二宮くんひどい !!!!() 』



吉「 ヒント行きますよー ?笑
日本でもあることです 。ただ罰金はありません 」



櫻「 あっ 、( ぴこんっ )レシートを受け取る ?」



吉「 ( ぴんぽーん )正解です !!!!」



松(潤)「 え〜〜 、まじかよ 」



吉「 正解した櫻井さんには目玉焼きどうぞ〜 」



櫻「 いえーい !!」



『 きゃああああわたしの目玉焼き … 』



大「 腹減ったーーー 、、、」



櫻「 んっま !!!なんか 、めっちゃ濃厚 !!」



相「 はんはんじゅくじゅく してる !!」



フ「「 爆笑爆笑 」」


































うへええええ櫻井くんに目玉焼き取られた …… 。



次 、正解しないとやばいぞ雛垣 !!!!()