無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第33話

お め で と う !!



あなた side













『 はっ 、はっ 、はっ 、』 ←






































どうもどうも雛垣です 。



らじらー終えて京本と別れ 、



ただ今電車を降りて全速力で走っております 。



ただいま午後23:10 。



閉まってるかな ……… 。



とりあえず目的地まで精一杯走りまりうす ←













































『 ( からんからん )
とーまてぃん ?!?!』



金「 うおっ 、びびった 。
なんや 、あなたやんけ 」



『 とーまてぃぃぃぃん!!( ぎゅっ )』



金「 なになになに怖いねん 。
てかもう閉店するんやけど 」



『 今日は髪じゃないし !!!!
はっぴーばーすでい !!!!!!』





























































わたしは汗だくで持っていた紙袋を



とーまてぃんに渡した 。



今日は8月30日ですからね !!!!()



あ 、松本くんとか顕嵐ちゃんとかまとくんには



LINEだけお祝いしました ☺︎(






















































金「 開けても良い ?」



『 どうぞ 笑 』



金「 ( がさごそ )
これ ………… 」



『 へへっ 、高かったんだぞ 笑 』
























































とーまてぃんにプレゼントしたのは



美容師なったからヘアアイロン !!!!()



しかも名前入りだぞ ?!?!((



お値段ごま …… ((
















































金「 ありがとうな !!大事にするわ 」



『 いいえ !!!!良かった間に合って …… 』



金「 どしたんこんな遅くに 」



『 らじらーだったからさ 』



金「 ああ〜 … 。ごめんな疲れたやろ 」



『 ぜんぜん !!とーまてぃんの
ためなら !!( にこっ )』



金「 … そう言ってくれるのあなただけやで ( ボソッ 」



『 ん ??』



金「 いやなんも 。家まで送るわ !!」



『 いいの ?!やったー !!!』




































ということでとーまてぃんのお車で帰ります !!()



とーまてぃん22歳おめでとう !!!♡♡















_____________________________________________



いつ書こうか迷ってたらギリギリに …… ((


金内柊真くんはっぴーばーすでー !!!!()


どれだけ信じても " なにきん " は戻ってこない 。


だからわたしは美容師のとーまてぃん


ずっと応援してます !!!!!()


ジャニーズ辞めたって大大大好きです !!♡♡


阿部顕嵐くん 、松本潤くん 、林真鳥くんも


おめでとう !!!!!!!!!!