無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第42話

ソ ロ コ ン ?!



あなた side








『 東京ドームきたぞおおおお !!!!!』



フ「「 きゃあああああ !!!!」」




























































Sexy Zoneの歌うたいまくったり 、



もちろん嵐さんの曲も歌ったりして 、



そろそろ終盤に差し掛かった 。

























































『 みんな楽しかったですかー !!』



フ「「 楽しかったー !!!!」」



『 それなら良かったです !!!
本当ならこのステージに6人の背中を
ファンの皆さんに見せたかったんですけど …
人生そう上手く行きませんね 笑 』



フ「「 …… 」」



『 しょうり 、ふーまくん 、けんとくん 、
そうくん 、まりちゃん 。
Sexy Zoneが出来て1.2年ぐらいの頃は
こんな呼び方でした 笑
今じゃ苗字呼びだけど …… 笑笑 』



フ「「 … 」」



『 まあ成長ってもんですかね 。
こんなわたしも好きでいてくれてありがとう 。
みんなだいすきだよーーー !!!!』



フ「「 きゃああああ !!!!!」」



『 再来年 、いや来年 、いや今年中には !!
セクゾ6人でまたこの舞台に立ちたいなって
思ってます 。絶対きてやる東京ドーム !!』



「 その必要性はないかな 笑 」



フ「「 ( ざわざわ )」」



『 え … 』






















































この声を聞いた瞬間 、昔のことを思い出した 。



ちょうど佐藤とシンメになるころかな 。



「 あなたになんかあったらどんな時も
俺が1番に駆けつける 。ライバルだから 。
先輩後輩年下年上女男なんか関係ない 。
いっぱい壁に当たっていっぱい砕けて 、
いっぱい喧嘩していっぱい笑いたい 。
だから俺とシンメになってください 」



この時の佐藤の目がマジだった 。



わたしね 、ほんとシンメ作る気なかったの 。



シンメ作る=デビューするって印象持ってて ()



でもこの時 、この人とならなんでも頑張れる 。



心からそう思えたから はい って答えた 。



その時 、1つ約束事作ったんだよね 。



それが思い出せないの 、なんだっけ …… !!















































「 あなた 、」



『 あ !!!!!!!!
……… 勝利 !!!!!』































































" あなた 、どうしても辛くなったり
会いたくなったり 、助けて欲しかったら 、
俺の名前連呼してね 。すぐ飛んでくから "































































『 勝利勝利勝利勝利勝利勝利勝利勝利 !!!!』



フ「「 ぎゃあああああああああ !!!!!!」」



「 遅いよ呼ぶの 笑 」



「 やーっと連呼しまくったか 」



「 俺の名前で良かったのに〜 笑 」



「 皆さんこんにちは〜〜 !!」



「 Sexy Zoneで〜す !!!!」

































































スポットライトに照らされたわたしの " 仲間 " が



Sexy Zone を歌いながらステージに来る 。























































全「「 時代を作ろうSexy Zone〜 !!」」



フ「「 ぎゃあああああああああ!!!!!!!」」



菊「 さてと 」



『 この前はごめん菊池 』



菊「 うん 、まあ俺も言いすぎたよ 。ごめん 」



『 昨日 、勝手にハンバーガー食べてごめん 』



菊「 …… 知ってる知ってる 」



『 楽屋に置いてあった弁当盗んでごめん 』



菊「 …… 犯人あなただったのかよ 、」



『 菊池の弁当の中の唐揚げ1つ食べてごめん 』



菊「 なっ …… だから唐揚げ俺のだけ
1つなかったのかよ !!!!!!」



全「「 爆笑爆笑 」」



松「 あなた〜 !!」



マ「 あなたちゃん〜 !!」



『 お久しぶり聡マリ 』



松「 どうですかドームに立てて 」



『 もう平常心保ってないと涙腺が切れます 』



マ「 涙がどばあああって 笑 」



『 そゆことだよあははは 笑 』



中「 あなた〜 」



『 色々ありがとね中島 』



中「 あれ 、もう健人って呼ばないの ?」



『 もう呼ばないです 』



中「 残念だな〜可愛かったのに 」



『 とりあえず眼科?いや 、耳鼻科オススメします 』



佐「 3週間ぶりだね俺のシンメ 」



『 3週間ぶりだよわたしのシンメ 』



佐「 あなたは1人で出来るよ、なんて言ったけど
俺が1人じゃダメだったみたい 笑 」



『 わたしも1人じゃダメでした 』



佐「 俺がずっとそばにいるから( ぎゅっ )」



フ「「 ぎゃあああああああ !!!!!!!!!」」



菊「 え 、え 、え () 」



中「 いやん勝利ちゃん大胆 () 」



松「 わわわわわー () 」



マ「 勝利くんやる〜 () 」



『 … ふふ 、やっぱり6人が一番だね 』

















































やっぱりこの6人が一番だ 。



わたしのシンメは勝利が一番 。



この後STAGE仲良く歌いました !!!()
















______________________________________________


最終回っぽくなってるけど最終回ではないです 笑笑