無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

17
2018/12/24

第3話

2話
りお
りお
うちのメイドに車を出してもらってるの
かずと
かずと
それはありがたい
    〜車に乗ってやっと目的地についた〜
かずと
かずと
やっとだな
結構かかったなせっかち
りお
りお
やっぱりここだよね
ガヤガヤ
あきと(受付)
あきと(受付)
いっらっしゃいま…って君か。
かずと君
かずと
かずと
あぁ
あきと(受付)
あきと(受付)
ん?いっらっしゃいませ
りお
りお
どうも。
あきと(受付)
あきと(受付)
彼女かい?
ペシッ
かずと
かずと
違うわ!
あきと(受付)
あきと(受付)
おやおや〜?顔赤いぞー?
かずと
かずと
うっせ。急にそんなこと言うから。
りお
りお
七瀬さんは休みですか?
あきと(受付)
あきと(受付)
今日は休みだよ
りお
りお
そうですか
あきと(受付)
あきと(受付)
では改めて。
卵かけご飯亭へようこそ!