無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

7話
あなたside
二宮和也
二宮和也
あなたちゃんちょっといい?
久野宮あなた
あ、はい
なんだろう?
雅紀
雅紀
俺もいい?
久野宮あなた
はい
階段で
二宮和也
二宮和也
松潤の事振ったの?
久野宮あなた
はい、彼はもう私が隣にいていいような人ではないので
二宮和也
二宮和也
そっか……あいつにもいろいろあったんだよ
雅紀
雅紀
わかってとは言わないけど向き合ってあげて
久野宮あなた
はい
スタッフ
久野宮さんどこですか(大声)
久野宮あなた
あ、はーいそれでは
二宮和也
二宮和也
うん……
雅紀
雅紀
はい